Zzzzz・・・

2017-08

Leupold Yosemite

1239a.jpg

越百山へ行った時に見た星空が忘れられず、庭からでも
もう少し綺麗に見えないかと低倍率な双眼鏡を買っちゃい
ました。今までリューボルドって呼んでたけどルポルドが正
式な社名みたいですね(^^;;

安くて明るいなんて都合のイイ事考えると当然ポロになり選
択の余地なんて殆どありません。口径も30mm程度に抑えな
いと山歩きに持って行くのも辛くなります。
そしてネットで情報を集めたりして最終的には勝間と迷ったけ
どけど重量の軽いのルポルドに決めました。防水と永久保障っ
てのも嬉しい仕様です。

んで、覗いてみた感想はやっぱ明るくてクリア。
現在 Nikonの9x35と8x25を持ってるけど圧倒的に見易いです。
今までのよりアイレリーフが長いので最初は何処に目を置けば
良いのか戸惑ったけど慣れればメガネを掛けたままでも全然
問題無し(ケラレも無し)
まあ倍率は6倍と低いんでピンポイントで拡大したいって時は
不利だけど・・・ でも普通に景色とかを眺めるには6倍でも9倍
でも見える大きさの違いは気にならない。反対に6倍なのに結構
手振れするなあっとも思ったりして(w
ちなみに8x25は携帯性重視のダハなので見え方が如何こういう
代物じゃありません。

期待の夜空もよく見えて一安心(w
明るさの違いが出てるみたいで何時も眺めるプレアデス星団も
輝きとと数が違います。これは手振れし難くなったんで小さな星が
見えるようになったのもあると思う。昼間より夜の方が倍率による
手振れの差が分かりやすいような気もしますね。
ほぼ頭上に来たカシオペアを見た時にシェダル側の三角形が丁度
綺麗に入る倍率です。

嬉しくて夜な夜な外で眺めてるんで風邪が治らねえ;;
(こんな事してるから更新する時間もなくなるのだw)


スポンサーサイト

コメント

なんか俺も欲しくなってきた。
実家に居た頃はビクセンの15x50で木星の衛星やアンドロメダ銀河をよく見てました。
横浜じゃ夜空を見上げてもあまり楽しくないんだよね。条件が良ければオリオン大星雲が肉眼でなんとか・・そこに有る事が分かっているから見えているような気がする程度だし。
そう言えばこの前久しぶりに火球を見ました。
けっこうでかい火球で、60度位流れたかな。生涯で4度目の目撃でした。

で、NASAの件ですがいろいろ情報を集めた結果、会見の顔ぶれから、リンの代わりに砒素を使ったDNAの話と言うのが一番有力っぽいね。
地球外生命の発見とかでは無いらしい。
それでも生命科学的には大発見なんだろうけど、地味だよね。
でもまぁそんなところか・・つまらん。

あと、打ち上げの時に呪いはかけないようにお願いします。

豊橋だとオリオン大星雲は肉眼でも見えますよ。プレアデス星団は薄い雲に見える程度ですが双眼鏡を使えば綺麗に見えます。アンドロメダは双眼鏡でみてもモヤっとした微かな雲にしか見えません。
それでも双眼鏡で覗くと星の数が全然違うので雲の無い夜は外に出て楽しんでます。
瞳径5~7mmの明るい双眼鏡を御一つ如何ですかあ? 3mmクラスとは世界が違いますよお(^^

流れ星は時々見るけど火球は一度も無いなあ・・・
昨日、人工衛星は東の空を北から南へ飛んで行きました。

微生物でもなんでもいいから地球外の生命体が見つかるといいのにね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tally4.blog12.fc2.com/tb.php/986-4b09884b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Saki (Tally)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

ブログ内検索