Zzzzz・・・

2017-10

烏帽子岳・小八郎岳


前夜に鳩打峠に行き睡眠剤(キリン端麗w)を飲んで朝まで仮眠。
(ほんとにこの道でイイのか?って不安になる細道だった)
降ってた雨も明け方には止んでくれたので06:30にゴソゴソと準備
開始。ちょうど車を出る時に1台の車がやって来たので挨拶して
一足先に登山口へ。

1216b.jpg 1216c.jpg
雲の中を淡々と歩いてるんで景色も何も無し。
場所によっては腰より高く伸びた笹が道を覆ってるんで下半身
ずぶ濡れになりズボンを伝った水が徐々に靴の中へ(w
訓練で散々経験してるとはいえやっぱヤダよね;;

1216d.jpg 1216e.jpg
小八郎岳に到着。
沢山のマツムシソウが育てられててツマグロヒョウモンのメスが
授蜜してた。薄日が射してるけど回りは真っ白なので帰りに再度
寄る事にしてそのまま烏帽子岳へ。
気になったのはアチコチの草木に引っ掛けてあるイカの輪切り
(だよね?)って何なの?

1216f2.jpg 1216g2.jpg
1216h.jpg 1216i.jpg
飯島ルートの分岐辺りで雲の上に出たけどココで休憩しようって
ポイントがなかなか無い。しかたなくダラダラ登り続けたけど烏帽
子岩が見えた所で我慢できずに小休止。
せっかく来たんだから行きは意地でも烏帽子岩経由(w

んで烏帽子岩の上
1216k.jpg 1216l.jpg
1216m.jpg 1216n.jpg
南には歩いて来た尾根が続き、北は目前に烏帽子岳山頂。
東には大展望の南アルプスがあ!!!
・・・って・・・キットレンズ忘れたんで35mmじゃ全然納まらん;;
なので一枚に脳内合成して御覧下さい(^^;

1216o.jpg 1216r.jpg
山頂に着いたらちょうど主峰群に雲が掛かってたのであの雲の移
動を待つ事に。靴を脱いで靴下を絞ったりオニギリ食べたりして大
展望を満喫しながらの休息。人気がある山だと思ってたのに山頂
には2人しか居ないんでとっても静かです(^^
想像以上に疲れたのもあったんだけど下山準備してる時に登って
来た人と話し込んじゃったりして1時間40分も滞在(w
それでも雲は逆に厚くなる一方なので諦めて下山開始。

濡れた下りはメチャクチャ滑りやすくて何度も滑っては余計な体力
を使ったので最後には脚がガクガク。小八郎岳に寄る元気も無くなっ
たのでそのまま降りました。

今回は体調不良で半分意識が飛んでたのか撮った筈なのに実際に
は撮って無いってマヌケな事やってます(^^; Blog用に撮ったカット
になんて書こうか考えながら歩いてるんでパソコンでデータ確認した
時に何で無い?って暫く考えてた・・・
たぶん第一原因は睡眠不足で第二原因は脱水症状による軽い熱中
症じゃなかろうかと・・・途中から軽い頭痛が続いてたんでもしかしたら
ヤバかったのかも?(^^;

D40 DX3518G NX2 STD
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tally4.blog12.fc2.com/tb.php/964-896709b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Saki (Tally)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

ブログ内検索