Zzzzz・・・

2017-08

現像



おぎっちがLightRoom入れてないって事でフォトショップでの
基本的な現像の手順でっす。

で、↑の画像がCameraRawのデフォで開いた状態ね。
アンダー気味なのは露出よりSSを稼ぐようにアドバイスした為で
後から修正するのを前提に撮ってます。

ちなみにTV(さんタク) 見ながら書いてるけど広報効果バツクンだけ
あって引っ張るな~ これで今年の航空祭の人出は1割増しですな(w
さんまもネームプレートにちゃんと名前まで入れて貰ってんだから飛べば
いいのに4番機なんて美味しいポジションを辞退するなんて信じられんわ;;

んで 本題は長くなりそうなので続きへ

1110b.jpg
CameraRawで開いたら全部の値を0へ
これでRawデータ本来(に近い)状態になります。


1110c.jpg
次にカラープロファイルの設定
ポートレートを選んでるけど好みでチョイス
シャープネスは適応量を0にするとディテールとマスクが
反映されないような気がするんで気持ち程度の5
シャープネス・半径・ディテール・マスクの各項目はALTキー
を押しながらバーを動かすとどの部分にどれだけ適応するか
見易くなります。


1110e.jpg
こっから現像
基本的に上から順番にスライダーを使います。

まず ホワイトバランス(これ決めないとお話にならない)
前回はツリーのメッセージカードだったけど今回は前歯で。
初期値は色かぶりが-22だったけど肌に赤味が欲しかったので
手動で-12に変更。

続いて全体を見ながら希望する明るさへ露出を変更
この時白トビ警告ONだと見辛いんでOFF
絶対的に暗いんで欲張り過ぎも問題、JPGより調整幅が有るって
程度が吉。

露出が決まったら白トビ警告をON
すると白トビしてる箇所が赤くなるんで白トビ軽減スライダで
赤色が消えるまでスライド。オラは肌優先に調整してるので肌の
白トビがなくなったらOKにしました。なので服とかツリーの光ってる
箇所は飛んだままです。


1110d.jpg
この状態で補助光効果は要らないから黒レベルの調整
黒い箇所が黒く見えればOK(後で微調整できるし)
ここまででいい感じになる筈なので白トビ警告も黒つぶれ警告
もOFFにして余計な色が表示されないようにします。

必要なら明るさで更に肌を調整。
スライダーを動かすと一番明るい部分は余り変化させずに中間
の明るさが変化します。肌優先なら+25位まで上げてもいいかも?
その代わり服の模様のコントラストが低下しますんでお好みで。

彩度も必要なら調整
暗い画像を明るくすると彩度が不足気味になるんで好みで
上げてあります。


1110f.jpg
最後にノイズ処理
100%表示にすると良く見えます。
カラーノイズはそのままでも良さそうなので顎のノイズを
見ながら輝度スライダーを86にして現像終わり。


1110h.jpg
フォトショップにバトンタッチしトリミング&リサイズするだけ。
今回リサイズ後のシャープネスはスマートシャープを量20% 
半径0.2 除去 ぼかし(レンズ)です。

ここまではカメラ内でやるかPCでやるかの違いだけど、ここから
先はレタッチの世界になるので今回はパス。
細かな所とか不明な点は喫茶店ででも話ししましょう(^^

現像序に追加
1110k.jpg
おらの大好きなフィルムをシミュレートしたのがこれ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tally4.blog12.fc2.com/tb.php/854-a9fb3450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Saki (Tally)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

ブログ内検索