Zzzzz・・・

2017-10

FreeTrackの4

ft7 ft6

3点6軸完成!!!

通販で注文した赤外線LEDが届いたので即交換です。
ストロー(ポリプロピレン)は瞬着じゃ×なので2液型エポキシで固定。
電源は経済的な単4エネループね。
とってもコンパクトでっすう(^^v
これを付属のクリップで帽子に固定すれば準備完了!

ft5

ドキドキしながらスイッチを入れても点灯しない・・・って当たり前だがw
(焦って泣きそうになったのは内緒)
ソフトを立ち上げて確認すると赤外線の認識がイマイチなのでカメラの感度を
上げます。IR感度を上げるには冷却すれば良いとその昔某所で習ったのだが
それじゃ全然お手軽じゃないのでIRフィルターを外して(叩き割って)対処。
9Bから9L並みに感度が上がり無事6軸で認識してます。
(寸法通りにキッチリLEDを配置しなくても問題無いみたい)

ft4 ft3

そして感動の瞬間。頬を伝わる熱い涙!
今まで絶対に見る事の出来なかったアングルです。
キャノピから頭が出ちゃってるとか細かい事は気にしない(w
外部視点だとパイロットの頭が連動して動くんだね。
しか~し、イイんですか?こんなに簡単に出来ちゃって(^^;
長生きはするもんじゃのう、ほんにいい時代じゃ~

後は自分に合った設定をするだけなんだけどコレがなかなか難しい;;
首と視界の移動量をシンクロさせると90度位がベストなのだがそれだと
6時が見えないし、6時が見える設定だとパン速度が速過ぎる・・・
感度を落として首の移動量を増やす手もあるのだが、オラはメガネを掛け
てるのであまり横向くとメガネフレームが邪魔になるのだ;;
現時点で分ったのはデッドゾーンは小さい方が操作し易いって事だけ。
いろいろ模索しながら慣れるしかなさそうですな。

さあ猿になるぜいw

スポンサーサイト

コメント

はー、自作って出来るんだ。
豊橋の時代だと、試みたけど、今は、ちと気力がありませぬ。
よって、金で解決してしまいます。(爆

感度の設定は、じっくりやった方が良いでしょうね。
斜め見るつもりが一気に後ろに飛んだりします。
それと、何時もと座る位置がずれても感度が変わります。
あとは、IL2だと、4軸だから良いけど、AH2のように6軸だと、一寸首を伸ばした様な時でも視界がズレるので、機位と感覚がズレ大きくなると思います。
以前、AH2で試したときに、着陸時に首を縮めてるの癖を知りました。
その結果、はじめは、視界と機位とがズレてミスしましたよ。(爆
乗り物でもスポーツでも、姿勢は(特に上体は)正しいままで動かさないのが基本であると実感した次第です。^^;)

わざわざ本物を持ってる人が自作しなくても(^^;
sapoさんが使ってるUSBのクリップ式ってLED内臓のTrackClip PROですよね?
WebカムだけあればFreeTrackがどの程度の物か試せますよ。
ソフトは↓です。
http://www.free-track.net/english/



感度調整はあれこれ試してますが巡航時と機動時では要求値が全然違うので
苦労してますが、ヨー・ピッチ・ロールに関しては煮詰まって来たというより
首が慣れ来たって感じです。(ロールは要らないからOFF)
それに加えてX・Y・Z軸の感度を落としたら大分良くなって来ました。

着座位置と姿勢変化によるズレはその時の状況や緊張の度合いによって変わるの
でセンターリセットをJOYに割り当てちゃいました。ズレてるな~っと思ったら
その姿勢のままボタンをポチっと・・・(wwww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tally4.blog12.fc2.com/tb.php/627-a9d0dc2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Saki (Tally)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

ブログ内検索