Zzzzz・・・

2018-12

アルミテープチューン 完

2994a.jpg

テープのサイズを大きくしての結果。


乗り心地・安定性・ハンドリングが笑えるくらい変わりました。
(足回りを弄ったと言ったら信じるくらいに違うw)
燃費は1.8km向上。 燃費は体感的にはもっと伸びそうな気が
してたんだけど、気温が下がって暖気が長くなったせいなのか
もしれません。それでも近場をチョロチョロ走ってるだけなのに
1.8kmも伸びたのはデカイです。これで三河山間部とか遊び
に行けば2.0kmは確実なのでニヤニヤが止まりません(w
と 同時にある程度テープの大きさが必要なのも良く分かりま
した。

・効果大
全ガラス、タイヤハウス内カバー、アンダーカバー、ルーフスポ
イラー

・効果中
フロント&リアバンパー、サイドガーニッシュ

・効果小 又はプラシボ程度
ハンドルコラム、サイドバイザー、アルミホイール、ヘッドライト
マフラーハンガー

・効果プラシボ以下?
ボンネットにあるインタークーラーのインテーク
(流量目的じゃなくボンネット上の境界層に影響するかなっと?)


車体が安定した分、軽快性が無くなるので車体が重くなった感じ
がするんだけどアクセルオフでの空走距離が伸びるので不思議な
感覚。今までと同じ感覚のブレーキングだと時として止まりきれず
にドキっとするくらい転がります。(体感的な加速向上は無し)

車体回りの風切り音も激減しました。
普段エアコンを使わず窓を開けて走ってるので違いが良く分かりま
す。だからと言ってラジオが聞きやすくなった訳でもない・・・
並走する他車の音がよく聞こえるようになりました。

あと、外部の空力とは別にエアインテークリップ、エアークリーナー
ボックス、インタークーラーへのダクト。5x3センチの時はアイドリング
の音が変わった程度だったので共振周波数がズレた?くらいにしか
思ってなかったけど5x10センチにしたら2000回転までの低速域でトル
クアップ。だからと言って上までブン回しても何も変わらん・・・
でも スターレットは2000回転以下がスカスカなのですっごく乗りやす
くなりました。


最初はネタを書いたら剥がそうと思ってたけど、ここまで変わるのなら
残しておきます。逆にもっと綺麗に貼り直そうかとまで思ってる(w
効果が分からない程度の箇所も何かの相乗効果で御利益があるかも
しれないので一応そのまま(剥がすのが面倒な訳じゃない)
車体の後ろからアースを垂らさなくなった時点でこの方面の技術は確立
されたと思ってたんだけどね・・・


まあ 興味のある人は切って貼るだけなので試してみて下さい。
アルミテープの糊の導通はあった方が良いって程度です。
放電するのにある程度の電荷量(電圧)が必要なのでそれ以下の帯電
量の時は導通は有ろうが無かろうが大差ありません。
導通よりも放電するためのエッジ面積の方が遥かに大事です。

ちなみに貼っても効果が無かった場合は上手くアースが効いたりとか
で大して帯電してないって事なので、既に設計値に近い空力特性です。
理屈や原理が分からんって人は境界層で検索してみて下さい。流体力
学や航空力学を多少でもカジってれば簡単なレベルの話だけど初めて
なら頭抱えるかもしんない?

まあ なんにせよ燃費が伸びたのが一番嬉しい!


以上でアルミテープネタは終了します。
(ネタ投下ありがとうね)


補足 2018.10.02
台風24での大規模停電でまったくやることがなく、時間を持て余した
ので吸気系3箇所のテープを櫛形に変えてみたらエンジンがすっごく
マイルドになりました。(他の場所も櫛形にって気は無いw)

この辺りになると今の知識じゃ理解できん・・・奥が深いわ・・・


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Saki (Tally)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

ブログ内検索