Zzzzz・・・

2018-09

ジョイスティックの分解整備 2



ず~っと右ペダルの可変抵抗が調子悪かったので
期待して分解したけどあまり改善されず・・・
仕方がないのでFighterStickに付属のスロットルの
可変抵抗と入れ替えました。

ペダルを動かしながら(踏みながら)可変抵抗を引き
抜けばスプリングはそのままでも簡単に外れます。
そんなこと忘れて左は外しちゃったけどスプリングが
硬いので用が無いなら外さないほうが吉。

知らない人の為に書いておくと、飛行機は自動車と
違い右タイヤのブレーキは右足・左タイヤのブレーキ
は左足と別々に操作します。なので両方同じ様に効
いてくれないと真っ直ぐに止まれません。

って、両方同じ量だけ踏み込むってのもなかなか・・・

2248b.jpg

続いて出来ることなら分解したくない本体
今はBMSばかりなので可変抵抗は殆ど汚れてなかった
けど一応接点を磨いてグリスアップ。ラダー操作の時
ゴリゴリしてたのでレールとローラーも念入りに掃除して
おきます。

ペダルを動かす機構が上蓋に付いてるので可変抵抗
も上蓋に付けて(画像の状態)閉じたくなるけど、固定
ピンと基盤が下蓋にあるのでまずそれは無理(w
可変抵抗は下蓋に付けておいて山感で噛み合うように
閉じます。(配線に余裕がないから余計に手間)


で、無事に3点セットの掃除が終わりキャリブレーション
を取り直したら嘘みたいに快適になりました。
もうしばらくは使えそうです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Saki (Tally)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

ブログ内検索