Zzzzz・・・

2017-10

BMS4.33 Real Weather

U2パッチを当てながらクリーンインストール終了
で、前々から気になってたDynamicWeatherを試してみます。

You Tubeの動画を参考にしてますが、何言ってるのか言葉が
全然分からないので間違えてる箇所が有るかも?(^^;

使用するソフトは
BMS公式Grb2fmap - GRIB to BMS Converter
のスレに行って
zyGrib_win_withmaps2-7.0.0.zip (121.9 Mo)
grb2fmap-0.5d.rar
の2つを入手しました。

ここからは 動画を見ながら真似してるだけです。


TimeZoneを+9にOKを押すとエラーが出てプログラムが終了
するけど再度立ち上げると保存されてた。


2124b.jpg

朝鮮半島を適当にドラッグして範囲選択。
で 右から5個目のアイコンを押すか File→Download GRIB。


2124c.jpg

GFS run の値で保存するデータの日付と時間が変わるけど
全く意味不明・・・ なので素直に同じ数値。

2124d.jpg

見様見真似でもInitialTimeを0時からにするのとMapの更新
間隔を5分にする意味が良く分からない・・・


2124e.jpg

保存したデータは前日の9時からなのに0時でいいの?
(Convert時に部分切り出ししてる?)
それに取り込んだのは3時間毎のデータなのに5分間隔に
してもちゃんと変わるんだろうか?
まあ 初めてなのでこのままやってみます。

で、Convertして作られたfmapファイルを BMSフォルダのData-
Campaign-Save-WeatherMapsUpdatesにコピー して終了。

2124f.jpg

Campaignを立ち上げて Maps Auto Updateにチェック
Map Loaded は-BMS-Sunny を選択してSAVE押したら
先にTEをやれと・・・


2124g.jpg

で、セーブし直して完了。

時間を進めると5分間隔でfmapファイルが更新されたので
多分これでOKだと思う。

それに伴いブリーフィング内での気象データも変わりますが、
05:00に09:00とかのMissionを見ても05:00の気象が表示
されるだけで天気予報的な動きにはなりません。
なので あんまり先のMissionを選ぶと Takeoffを押してから
Cockpitに入るまでに天気がガラッと変わってるってことになる
かと。(台風の時とか凄い事になりそうw)
あと、マルチの時だとどうなるのかも気になります。

まあ ともかく さっそく飛んで様子見(^^


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Saki (Tally)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

ブログ内検索