Zzzzz・・・

2017-10

大川入山

2042b.jpg
2042c.jpg 2042d.jpg

まだゲレンデはオープンしてないので何時ものP4に停めました。
ゲイターは無しで駐車場を出たけど入り口の雪を見て奥はもっと積もって
そうだなと思いお店の軒下を借りて装着。 ジオMW+ウィックロン長袖+
EXライトウインドジャケットでスタートしジャケットを途中で脱いでます。
風が当たるとちょっと寒いかな? 程度なので汗も殆どかきません。

展望の良い所に出たのでパノラマを試します。(サイズ注意)
2042-p1a.jpg
スキー場から向かいの尾根をず~っと歩いてココまでやって来ます。
(よ~く見ると雪で白くなった道が尾根伝いに続いてる)

2042e.jpg

う~ん 白羊の筈が茶混の羊たちに・・・(^^;
また次に期待します。

2042f.jpg 2042g.jpg
2042h.jpg 2042i.jpg

山頂はいっぱいだったので一旦反対側へ霧氷を見に行き、戻ってくると
誰も居らず 山頂独り占めしての昼飯。 ただ 寒いのでせっかくの豚汁も
直ぐに冷めてしまい暖を取るってところまで行きませんでした。

それでも 久し振りの好展望なので写真多め

2042j.jpg
烏帽子岳から麦草岳まで綺麗に見えるなんて珍しいんじゃないかと。
念丈岳の展望の良いのがよく分かります。

2042k.jpg
逆光で見辛いけど茶臼山(中央)の右に三ツ瀬明神山。
左に浜松のアクトタワーがチョコンと見えてます。

2042l.jpg
渥美半島と越戸の大山。
逆光で三河湾の海面が光ってました。

もう いつ迄でも眺めていたいけど、14時を過ぎると冷えてくるので
撤退。

最後に山頂直下からの大展望
180度以上パンして6枚を合成したので更にサイズ注意w
2042-p2.jpg
羊は残念だったけど大満足な展望でした。

溶けて滑りやすいのでカメラをザックに入れ慎重に降りていきます。
が、15時を過ぎるとシャーベット状だったのが固まり始め 踏むとガリガリ
音を立てるようになり余計に滑り易くなりました。

で、崩落場所・・・しっかり踏み固められてて滑るんですっごく怖い;;
足の踏ん張りが効かないのでロープと木にしがみついて通過したけど
心臓がバクバクしてたわ(^^;

んで 車道まで戻ってきたと思ったらデンソーリゾート手前で全面アイスバ
ーンのおまけ付きでした。

補足
パノラマ写真は迫力の観点から5000x700とサイズを大きくしたので一旦
保存してから等倍表示した方が見易いかもしれません。


D40 DX1855GⅡED Neutral PS   活動量計で 26608歩


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Saki (Tally)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

ブログ内検索