Zzzzz・・・

2017-08

Falcon BMS LogBook



LOGBOOKに自分の好きなSQパッチの登録の方法。
時々聞かれるんだけど一旦登録しちゃうと入れ直しでもバックアップした
ファイルを戻すだけなのでまともに覚えてません(^^;

いざとなれば公式のFORUM見ればいいやと思ってたけどTopicsが消えちゃ
ったら絶対に分からんくなるので覚書。公式にはもっと詳しく書いてあるので
英語が問題ない人は公式見た方が早いです。

とりあえずは

・TGAファイルが扱えるお絵かきソフト
・f4restool_1.2 (専用ツール)

の2つを用意しときます。

まず自分で書くか拾って来た画像を96x96Pixサイズにして上下反転。
透明にしたい部分をマゼンタで塗りつぶし。
R255
G0
B255

1418b.jpg

で、終わったらTGA形式16Bitで保存。

次にF4ResToolを適当なフォルダに解凍して起動。
1418c.jpg

IDX Targetにインストール先のpatches.idxを選んでUnPack
するとF4ResToolのフォルダ内にpatchesフォルダが作られます。
(config.iniはPackした時に自動作成)

UnPackされたpatchesフォルダに作ったTAGファイルをコピー
同フォルダ内のpatches.ircをメモ帳で開きます。
1418d.jpg

最下部に同じ要領で記述を追加
ファイル名右の 48 48 とか 35 48 って数字はTAGファイル
の縦横のサイズを2で割った値。
(96x96なら48 48で70x96なら35 48)
LOGBOOKで表示する時の中心値ってだけなので多少ズレてても
良ければ48 48 のままでも問題なし。

で、書き終わったら上書き保存してPackボタンを押す。

続いて*¥Data¥Art¥Patchesフォルダ内のimageids.idを開く。、
1418e.jpg

最下部に連番で追加記述して上書き保存すれば全て終了。

これでBMSを起動して
1418f.jpg

こんな感じに出ればOK
やる事自体は超簡単なんだけど手間なんだよね(^^;

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tally4.blog12.fc2.com/tb.php/1170-9909d800
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Saki (Tally)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

ブログ内検索