Zzzzz・・・

2016-07

茶臼山・萩太郎山

2102a.jpg 2102b.jpg
2102c.jpg 2102d.jpg

土日になると天気が悪くなるので近場です。

県民の森は暑いので涼しそうな茶臼山にしました。
が、やっぱり天気が悪くてなんも見えません・・・
それに距離が短すぎてのんびり歩いても30分で山頂です。

2102e.jpg 2102f.jpg

運動にならないので遠回りして、森の広場上のトリカブト群生地
ニラとスイセンは簡単に見分けれるけどニリンソウとトリカブトはまったく
区別がつきません。(なので全てトリカブトと判断して触らないw)
花の咲く9月頃にまた来ます。

で、休暇村からグルっと下を回って萩太郎山へ

2102g.jpg 2102h.jpg
2102i.jpg 2102j.jpg

萩太郎山への登り口が分からないのでレストハウスへ行ってみたら
ゲレンデを歩いてけって書いてあったので素直に従います。

途中マムシ2匹とニアミスしたけど15分ほどで山頂に到着・・・霧雨が・・・
展望台は建て替えなのか工事中、西側には対空警戒レーダー群(嘘)
他に見るものも無いので何のアンテナなのか見に行ったけど保安上?の
理由なのか何も書いて無かった。

2102p.jpg

パノラマやってみたけどこんな天気じゃね(^^;

雲が切れる気配もないので車に戻って終了。
萩太郎茶屋の状態を見てから東栄経由で帰宅しました。

ってか、なんか風邪ひいたみたい;;


D40 DX1855GⅡED Portrait




スポンサーサイト

Windows 10



無料アップグレード期間があと10日となりました。

メディア作成ツールを使ってインストールする場合は
他のPC用にインストールメディアを作る  を選んだ後
このPCにおすすめのオプションを使う   のチェックを外すと
32bit・64bitを任意で選べるようになります。

アップグレード後に動きが不安定と思ったらクリーンインストール
を試してみましょう

期間内に認証まで済ませないと無料の対象にならないので
インストールメディアだけ作っておこうってのは駄目ですよ。



断線修理



TPSの断線です。

断面から芯線が見えない程汚れてたので遥か昔に切れてたみたい(^^;;
リペアキットを取り寄せと言ったまま2週間、トヨタから沙汰無しなので
更新ネタを兼ねて自分で修理してみまた。

ネットで調べるとEP82のMTはアイドルとパワーのON・OFFしか見てない
そうで、断線してた緑の線はパワースイッチ。で、ONになるのはスロットル
開度70からだそうで町中をチョロチョロ走ってる分には特に不具合は感じて
ませんでした。

ちなみにこのS/Wが最大出力を出せるようにブースト・空燃比・点火時期等
を制御してるらしいです。

2100b.jpg

コネクタの根本で切れたので端子を引き抜くのに少々手間取ったけど、
抜けちゃえば後は簡単です。防水ゴムの爪は起こせたけど、芯線を挟ん
でる爪は無理に起こすと端子そのものが折れそうだったので無理せずに
ハンダ付けで処理。延長した線は短いと逆に鋭角に折れ曲がるので長く
してあります。(長ければ後で何か有っても触りやすいし)

2100c.jpg

センサーの動作をテスターで確認したら元に戻して終了。

で、一応ECUをリセットしてテスト走行。
多米峠や潮見坂の上りの加速でエンジンがカリカリ言わなくなりました(w
パワー側の学習でMAP全体が変わったのか3000回転辺りでもトルクが
増えてすっごく走り易い。少しアイドリングも高くなったので下げました(^^ 

スロットルの開度70なんてそうそう開ける時無いと思ってたけど山道とか
上りだと結構使ってるみたいね。

もう車が古いと草臥れてるのか不調なのか見分けるのが難しいです。
すっげ~調子良くなった~ っと思っても正常に戻っただけなんだよね(^^;



祇園



夕方になって青空が出てきたので去年と同じ尾根へ行ってみました。

18時に到着した時はかなりガスってたので、厳しいかなっと思いながら
一応カメラをセットして暗くなるのを待ってたけど徐々に酷く・・・

2099b.jpg

街の明かりが全く見えません。
それでも音は聞こえるのでガスが晴れればと粘ってはみたももの隣の
鉄塔が見えなくなる程濃くなったので諦めて下山です。

ガスってるのは山の上だけだったので駐車場からは綺麗に見えてたけど、
そこで写すと民家がまるまる1軒写り込んじゃうのと絵的にもイマイチなの
で写真は諦めて眺めてました。

残念だけど、また来年ですね。

D40 VR70-300 Portrait




水偵の 完成

e8n118b.jpg

退色表現が気に入らんかったので修正。

んでも、この状態から塗るのはやっぱり無理が;;
濃淡を付けるだけとはいえ部分的にマスキングをしながらの
作業なので滅茶苦茶神経をつかいます。

で、苦労した割には・・・正直・・・大失敗作・・・
画像だとそれなりに見えるけど実物は人に見せたくない(^^;;
長い時間かけたのに仕上がりが気に入らんってのも遣る瀬無い
けど、得たものもあるので良し?とします。
(今はこの程度の腕ってことで次に活かそう)

一旦 部屋を片付けます。



水偵 の17



小物類の取り付け

キャノピーやランディングライト等のクリアーパーツを最後に
付ける時はセメダイン スーパーXのクリアタイプを使ってます。
まあ、塗装後で強度の要らない箇所は殆どスーパーXなんだ
けど溶剤系みたいに塗装を溶かさないのでお勧め。

あと少しなんだけど、昨日も午後から仕事だったりしてなかなか
進みません。お陰で今年は稲武も津具もホタルを見に行けず;;
週末の祇園も天気が悪そうだし・・・う~ん つまらん・・・

乾かしてる間に不要な物から片付けを始めます。


仕上げ



少々忙しくて更新をサボリ気味・・・

4年ぶりのNC-220(フューエルライン&インジェクターの洗浄)
NC-121の話をしに行った序に買ってきただけで呉やWAKOSと
比べてどうこう言う気はありません。 っと 言うかNC-220は燃
焼促進剤が入ってるのであまり好きじゃなかったり・・・(^^;

洗浄された結果パワーが出るならともかく促進剤でパワーが
出るのはその時だけなのでどうでもいいって気がします。
実際 入れるとパワフルになるんだけど、なんか体裁良く騙され
てるような気になるのはオラだけですか?

んでも アイドリングで不整脈が出た時に使うと治まるので効果は
ちゃんとあると思ってます。 が、呉でもWAKOSでも過去に使った
時はちゃんと治まってるので本命の洗浄力に関しては大差無いん
じゃないかと?

序だけどNC-121で劇的に変わったのは23年間27万キロのエンジ
ンに初めて使ったからであって、そんなエンジンに使えば他製品で
あっても似たような結果になったんじゃないかとは思ってます。

NUTECは好きだけど鵜呑みや盲信はしません。


撥水加工



懲りずに県民の森へ行ってみたけど暑くて途中で撤退。

もう低山は暑くてダメですね;;
ズボンが古く撥水が効かなくなってるので全身汗だくになると 汗を吸って
貼り付つくから少々鬱陶しい。 ので撥水加工してみました。
逆に全く吸わないと足を伝わって靴に溜まるのでそれも鬱陶しいけど・・・

洗濯した序にクロージングリペルに30分ほど漬け置きして物干しへ。
ズボンだけじゃ液が勿体無いのでシャミも一緒に漬けてみました。

乾燥後の手触りは・・・なんかイマイチ効いてないような・・・
水をかけると一応は撥くんだけどすぐダメになりそう(^^;;
(夜露とかで濡れた草位は弾いてくれると嬉しいんだけど)

次に歩く時に確認してみます。


アイドリング不調



停車中にアイドリングが安定になったり、クラッチを切るとそのまま
ストールしたりするようになったので溜まった汚れが原因かと?

アイドリング関係なのでスロットルバルブ辺りの汚れと判断して、
掃除してみました。(プラグ&コードは確認済み)

で、使ったのはNutec NC-121
Nutec信者って訳でもないけど実際に使ってみて良いケミカルが
多いので他製品と値段が同じくらいならコッチがいいなと。
作業中は白煙が凄いって話なので場所的な問題もあり、お店の
人にお願いしましたが全く出ませんでした。(ただし臭いは凄い)
なので当初一本使い切る予定が1/3程残り。

白煙が出ない=カーボンの汚れが少ないって事なのであまり効果
は期待してかなったけど、途中からエンジン音が変わりました。

施工後の感想は
・アクセルが滅茶苦茶軽い
・エンジンの振動が激減
・アイドリングは止まったかと思うくらい静か(多少の上下変動は残る)

パワーがどれだけ出たとかって話は新車の時の状態にどれだけ戻っ
たかって話だけど、吹け上がりは別物になりました。

で、このまま済めば良かったんだけど・・・
施工してくれるのを横で見てたらここ断線してますよって (えっ?!)
スロットルポジションセンサーから出てる線が1本切れてる。

なのでそのままトヨタへ行って修理の依頼です。
ただ断線してても普通に動いてるので何を制御してるのか分からん。
スロットルの所に付いてるから何か影響が出てるんだろうけど(w
念の為にメカニックにも試乗して貰ったけど不具合は感じないと(^^;
んでも、必要無ければ最初から無い筈なので直しましょう っという
事でリペアパーツを注文してきました。

一応、出先で何かあると嫌なので治るまで遠出は控えます。


追記
残ってたNC-121も使ったらアイドリングが針2本分上がりました。
やっぱり一本使っちゃわないとダメみたいですね。
で、長年溜まってた汚れがそう簡単に落ちるとは思えないので、
NC-220で追い打ちをかけます。



水偵 の16



クリアの塗装

持つ所が無いのでエンジンで隠れる場所に穴を開けて吊るして
ます。 ジェット機だと排気口とか棒を挿せるのでイイんだけど、
吊るすとフラフラ揺れるのですっごく吹きづらい;;

まずはシャバシャバの艶ありクリアで全体を調整しました。
というか いきなり半艶や艶消しを吹くより一度下地の艶を揃え
てからのほうが肌が綺麗なのでそうしてます。
これで乾かしてから艶を調整したクリアで仕上げね。

やっと終わりが見えてきました(^^



 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

Saki (Tally)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

ブログ内検索