Zzzzz・・・

2016-02

宇連山・鳳来寺山



歩き方の練習をしてきました。

今までは 如何にして筋肉を使わないで歩くかを考えてた
けど、有るのなら使った方が楽なんじゃないか? と思った
ので・・・(使わんで済むならその方が楽そうだけど)

で、実際にやってみて

ペースが一緒なら使った方が楽、特に今日は歩幅も気をつけ
てたので何時もより遅いペースだったけど確実に楽です。
ただし 今までサボってた筋肉なので直ぐに疲れて力が入り辛く
なっちゃいました;;

これ絶対に筋肉痛になるな・・・もう少し鍛えないと(^^;


Bキャンプ場07:47 - 南尾根展望台08:32 - 北尾根分岐10:17
- 宇連山10:50 - 東海自然歩道分岐10:57 - 大島の滝11:59
- 棚山高原キャンプ場12:42 - 玖老勢峠13:32 - 鳳来寺山14:55
- 湯谷峠16:07 - 湯谷温泉16:50 - 県民の森17:52

活動量計で42970歩


スポンサーサイト

普門寺の桜

2069a.jpg 2069b.jpg
2069c.jpg 2069d.jpg

自然歩道の常連さんから咲いてるよ っと事前情報を得てたので
お昼から行ってきました。

光の状態が悪かったので気に入ったアングルで撮れんかったけど、
まあオラの腕じゃこんなもんです。今回、立体感がまったく無いのは
笑って見逃して下さい;;

序に何か被写体が無いかな? と中尾根から大岩を久し振りに歩い
てきたけど大岩方面も人が多いね。


水偵 の5



本体の接着剤が乾く間にドリーを進めます。

骨がH鋼なのでリベットというかボルトが再現されてるけど
ヒケ処理しなきゃならんので削り落とします。
なんてたってモノが小さいので無くても大丈夫でしょう。

面出しが終わったら水洗いして先に塗装しちゃいます。



水偵 の4



胴体接着

コクピット側壁が胴体より若干高く、上部のパーツと干渉して
隙間が出来るので摺合せました。 これ、削った面がコクピット
の一部として見えちゃうので再塗装とか少々面倒・・・

ハセガワって少ないパーツで精密感を出すのでぱっと見で多そう
でも直ぐに終わるんだよね。反対にタミヤは多くのパーツで超精密
にって感じ。違いがモロ価格になってるんでどっちを取るか迷う所
だけどヨンパチは目が付いてこないからハセガワがいいか?(^^;

これで接着剤が乾くまで放置ね。



水偵 の3



コクピットの塗装

探してみたけど資料なんてまったく無いので適当・・・
後席の歯車みたいなのは弾倉だと思うけど取説も#126以外
書いてないのでハセガワも多分分からんのだと思う(^^;

計器板は素直にデカールを使用。
メーターの所にクリアを点置きしてあります。

昔の機体なので凝った事はせずにあっさり目にしてみました。


明神山・尾籠岩山

2068b.jpg
2068c.jpg 2068d.jpg

蕗の薹を採りに行った序に本郷から周遊してきました。

風が強かったので明神山は素通りして尾籠岩山へ向かい、行者様に
お参りして昼飯。今年も無事に弘法様の清水を飲んで下山しました。

岩山の覗き岩から
2068p-1.jpg

今回はレンズの絞りの具合を確認したかっただけなので、全然撮らず
にただ歩いて来ただけです。

で、戻ってから お目当ての蕗の薹
2068e.jpg

連絡を受けてから良いタイミングで行けたので程よい大きさです。
蕨と同じく毎年楽しみにしててくれる人へのお裾分け分も無事に確保
出来ました。

旬の時期に旬のものを! 最高の贅沢ですね~(^^


本郷08:01-三ツ瀬登山口09:19-明神山頂11:12-柿野分岐11:54
-尾籠岩山12:35-尾籠登山口13:27-本郷14:36

D40 DX1855GⅡED Neutral       活動量計で28970歩


大知波桜

2067b.jpg
2067c.jpg 2067d.jpg

毎度の大知波の桜です。

静岡新聞によると大知波桜と銘らしくカンヒザクラとヤマザクラの
自然交配種となってます。 (なんか聞く度に違うんだが・・・)

早い年には成人の日に開花してるくらいの早咲きなので今年は
もう遅いかな? っと寄ってみたら見頃でした。春らしく柔らかい
感じに撮りたかったけど・・・ まあオラの腕じゃこんなもんだ(w

レタッチで加工するのも嫌なのでそのままです(^^;


D40 FX501.8G Neutral



水偵 の2



コクピットの資料が無いので他から開始。

まずは 貼り合わせるパーツを進めて放置しときます。
が、主翼に金型の妙な歪が;;
羽布張りなのでそんな曲線は無いはず・・・・

もうこの時点ですっごく気が重い(^^;;


また分解



原因は前回塗ったグリスでした;;

絞りの部分は接着されてて分解不可だけど、分解しないと
100%買い換えになっちゃうのでダメ元で無理やり剥がし
ました。

安いレンズなので羽根は7枚です。
ペラペラの樹脂製なので折らないようにプラモ用の筆を使い
レンズクリーナーで洗い流して乾燥。 手の脂が羽根に付か
ないようにピンセットで組み立てるんだけど、最後の一枚が
なかなか上手く入れれずに2回ほど洗い直し・・・

正直 もうブログのネタになればそれでいいやって気持ちに
なってたけどシャキシャキに動くようになりました。

テスト撮影も問題なかったけど、また時間が経って不具合が
出る可能性もあるのでちょっと様子見です。


大川入山

2065b.jpg
2065c.jpg 2065d.jpg

本当は道の駅信州平谷から高嶺山・長者峰のつもりだったんだけど
山頂に雪がまったく見えなかったので それじゃあ寂しいなあっと大川
入山に変更しました。

軽アイゼンは無しで歩き出したけど 雪の下が凍ってて滑るので崩落
手前で装着。あとは下山するまで付けたままです。

2065e.jpg 2065f.jpg

この辺りから露出がおかしいのに気が付いて、調べてみたら絞りが
開放から殆ど動かない状態。思いつく範囲であれこれやってみたけど
これ以降の写真は雪が全部露出オーバーでまったく駄目です;;

なので 今回の画像はこんなのしかありません(^^;;


D40 DX1855GⅡED Neutral PS    活動量計で24340歩

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

プロフィール

Saki (Tally)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

ブログ内検索