Zzzzz・・・

2015-09

レンズの掃除



AF-S NIKKOR 18-55mm GⅡ ED (キットレンズ) です。

18-35mm間の動きが悪く 引っかかる感じなのでなんとかせねばと
思ってた所、前玉の裏が汚れてたのを見つけたので一緒に分解整
備です。どうやったらズーム機構が見えるのか分からんかったので、
とりあえず前玉を外してみました。

中を覗くとプラスチックのカスが散らばってるので、グリス切れでプラ
スチックの筐体が削れたようです。前玉の裏のゴミもこれでした。
カスを慎重に取り除いてチタングリスを薄く塗布したら動きがスムーズ
になったので組み立て。

次にマウント側も分解してみたけどズームの構造が分かってないので
軽く掃除だけして壊す前に戻しました。 ただチタングリスは動きが軽い
のでもう少し高粘度グリスの方が良かったかも?

で、テスト撮影も問題無し。
本体のローパスフィルターも掃除したので綺麗に写ってくれます。 

 
スポンサーサイト

中秋の名月

2013b.jpg

月齢は13なのでちょっと欠けてます。

念丈岳の疲れが想像以上に残ったのと来月は空木岳-南駒を
予定してるので少しでも鍛えたいと思ってたんだけど、予想外の
雨で歩きに行けんかった・・・

で、湿度があれば埃も少ないだろうと久しぶりにカメラの手入れ
をしたりクッカーで炊爨したりしてました。

昼からは晴れ上がったので 名月に何か絡めた写真でも撮りに
行くか っと思ってたら夕方から曇ってきてまたまた中止。

したら また晴れた・・・

なんか天気に振り回された一日でした。

D40 VR70-300 NX-D PS


たまご の3



お目当てのスプーク

当時、列線の詰所に滅茶苦茶綺麗に塗ったのが飾って
あったので何時か作りたいと思ってたんです。
なのに 新パッケージになって爆弾が無くなってる・・・
左手に面影が残ってるので省略されたみたいね;;

これ摺合せじゃどうにもならん程合いが悪いので2回に
分けて接着。

で、 こっちも完全に乾くまで放置します。



CN-GP530D



鳩打峠の登録地点がズレてたので修正がてら公式を覗いたら
新しいプログラムがUPされてたので更新。

Ver. P13A500053-29 2015/07/17
(自車位置測位精度の向上)

まず、庭に入るとマップマッチングで50m程離れた所に強制移動
させられてたのが道路際で止まるようになりました。
1時間程走ってみたけど停車中に勝手に進む症状は出てません。
信号機で止まった時にピクピクっと動く時があるけど、動こうとする
のを強制的に止めてるのか現在地を補正し直してるのかは不明。
まあ たまたま症状が出てないだけかもしれないので様子見です。

これで治ってくれると嬉しいんだけどね。


2015/09/29
アップデート後に一応初期化してから一週間使ってみたけど停車中
にアイコンが勝手に進むことはありませんでした。
やっと治ったみたいですね。


念丈岳

2010a.jpg 2010b.jpg

午前4時に鳩打峠に着いて午前6時まで仮眠。
5年ぶりだったので早目に家を出たけど飯田山本から松川まで
高速を走れば午前2時出発で十分でした。

2010c.jpg 2010d.jpg

小八郎岳で伊那谷の眺望を楽しみながら軽く朝食。
烏帽子岳を眺めると左奥に念丈岳が見えてるけど・・・遠い・・・
まあ 無理なら途中で引き返せばいいので一先ず烏帽子岳を
目指します。(特に飯島ルート分岐からは体力温存を優先)

2010f.jpg 2010e.jpg
2010g.jpg

手前の烏帽子岩でおにぎり1個食べながら小休止。
残念ながら南アは雲で見えず烏帽子岳に着いても越百山方面
は雲の中でした。

時間は午前10時で 体力はOK。
ここから念丈岳までコースタイムが2.5Hだけど、正午には引き
返したいのでチョット無理かなと思いつつ 前進よ~い、 前へ!

2010h.jpg 2010i.jpg
2010j.jpg 2010k.jpg

烏帽子岳からは尾根伝いで思ってたより歩き易く、白樺や所々
色づき始めてたりとコントラストが綺麗でした。
池の平山を過ぎると森林限界の植林に様変わりしていきます。

2010l.jpg 2010m.jpg
2010n.jpg 2010o.jpg

午前11時半、念丈岳に到着。
雲がなければ360度の眺望が広がってるんだろうけど、残念
ながら越百山から安平路山までしか見えませんでした。
でも明るく高度感もあって気持ちがイイ。しかも山頂独り占め(^^
で、のんびり昼飯を食べて予定通り12時に下山開始です。
(丁度入れ替わりで男性2名が到着)

池の平山への登り返しを過ぎれば殆ど下るだけだけど、濡れた根
が滑って歩き難い;; 片手だと危険なのでカメラはザックの中へ。
余力があったので再度小八郎岳に寄ると地元の方が整備れてて
そのまま小一時間程雑談し、 一緒に下山しました。
(大鹿方面・飯島方面の情報有り難うございました)

鳩打峠 06:11 - 小八郎岳 07:04 - 飯島ルート分岐 08:25 - 烏帽
子岩 09:33 - 烏帽子岳 09:53 - 池の平山 10:36 - 念丈岳 11:28
念丈岳 12:00 - 池の平山 12:49 - 烏帽子岳 13:26 - 飯島ルート
分岐 14:17 - 小八郎岳 15:10 - 鳩打峠 16:45

D40 DX1855GⅡED Mode1  活動量計で28448歩


たまご の2

2009c.jpg

今時には珍しいバリなんてもんが有ったりするので当時から
の金型を使い続けてるんですかね?

インテイク内がデコボコに波打ってるので一応修正。
どうこう言うほどのキットじゃないんだけど、単純な故に小さな
手抜きが目立ちそうな気がします。

ぱっと見は合いの良さそうな胴体も接着面が斜めなので、みっちり
摺合せして流し込み用で接着しました。

これで乾くまで放置。


たまごひこーき



プラモの空き箱を整理してたら中には入ってました(w

いつ買ったのか よく覚えてないけど新パッケージなので
そんなに古いって程でもない・・・? けど、付属のフィギア
が欲しくて買ったってのは中身を見て思い出しました。

冬になったらTaku先生に合わせて1機予定してるので、
それまでの繋ぎとして作ることにします。


六ヶ月点検

2007a.jpg

EP-82 GTターボ  256.471Km

前回 好感触だったZZ-11のブレンドは思ったよりオイル消費が
多いので止めました。 オイルはNUTECを持ち込みで交換しても
らってますが、持ち込みでお願いするのは

・持ち込みを承諾
・その店で同じ商品を扱ってない

場合です。

身近に その店で買うと高いから他所で安く買って持ち込むって輩が
居るけど、そんな人付き合いを放棄した人達とは一緒にされたくない
ので誤解無きようお願いします。

てか そんな自己中な人は誰に対しても自分勝手なので此方もまとも
な付き合いはしません。(徐々に疎遠にしてます)



で 今回の問題
2007b.jpg

ターボはインタークーラーが真上のあるのでプラグホールの外周に溝が
あり、ここにプラグキャップが嵌り込んで防水します。 
が、プラグコードを交換した時にシールを無視して押さえつけただけなので
ゴムの反力で次第に浮いて失火、雨が降ればリーク状態・・・;;
古くなりゃ調子が悪いのは仕方が無いと諦めてたのが しっかり挿し直す
と別物のエンジンになりました。(この時点で怒り心頭)

1本だけならまだしも4本ともなので整備士は全く構造を理解してません。
こんなもん見りゃ分かるだろ? と思うのだが これがトヨタクオリティ・・・
プラグは10万キロ毎にしか点検しないって事なので、気付かなければこの
まま乗り続けてるって恐ろしいことになってました。

んで、プラグコードは癖が付いてて元に戻っちゃうんでクレーム交換になった
けど供給が無いので来月の頭になるらしい。

ディーラーのくせにトラブル多過ぎるわ;;


宇連山

2006b.jpg

連休を控えてるので近場です。

外周も飽きてきたので久しぶりに宇連山へ行ってみました。
相変わらず山頂は賑やかなので何時ものベンチへ行ってみたら
12月15日まで東海自然歩道一部通行止め・・・ 

県民の森からだと途中に迂回路の看板しか無いので、ここに来る
まで何の事だか分かりませんでした。

で、更に分かり難い案内地図
2006c.jpg

散々歩いてる道だけど、北が上ってのを無視してるのでラーメンを
食べながら首を傾げてた・・・ が、立ち入り禁止区域内から見ると
すっごく分かり易い地図だった(w

あと 山頂から東海自然歩道へ行けたのね。
手前の縦走路かどっちかしか行けないと思ってましたわ(^^;

で、昼飯を済ませたら南尾根経由で下山。
さっさと帰宅して洗濯ついでにザックも洗ってあげました。

Bキャンプ場 07:43 - 南尾根展望台 08:28 - 北尾根分岐 10:10
- 宇連山 10:48 - 東海自然歩道分岐 10:54 - 南尾根展望台
13:16 - Bキャンプ場 13:50

D40 DX1855GⅡED   活動量計で22074歩

Chemical その後



台風一過 潮漬け状態なので洗車したついでに
(海が近いので塩でベタベタ;;)

2本目を投入してアイドリングは安定したけど回転数が少し
低いので調整し直しました。こんなところは滅多に弄らない
ので固着気味だろうなっとスクリューを30秒くらいクルクル
回し続けてやったらイイ感じです。

今まではクラッチを切るとアイドル値以下にストンと落ちてから
アイドルまで回転が上がってた (この時にストールするんだが)
のが、1000回転辺りで一旦止まってからスッとアイドルまで
下がるようになりました。

また、アイドル時にブレーキを踏むと回転数が下がって止まり
そうだったのも治ったので、とりあえずはOKかなっと(^^

続いて インタークーラー
2005b.jpg

数万キロで内部がブローバイでドロドロになってるって脅されて
たので、25万キロも走ってりゃ嘸かし凄い事に・・・
っと 思いきや 全く汚れてない(w
ターボなんて滅多に効かせないから汚れないのかも?
潰れたフィンをピンセットで直してから エアー缶でゴミを吹き飛
ばしてやりました。

で、気を良くしてECUもリセット。
フューエルワンが混ざった燃料を使い切ってからやるのが本当
だけど、まあ 放っといても学習する筈だから気分気分。

今回 プラグキャップに問題が見つかったけど来週の半年点検で
診てもらう予定。


 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

Saki (Tally)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

ブログ内検索