Zzzzz・・・

2014-12

大掃除



午前中に喫茶店へ行ってから部屋の片付け。

特にキーボードはキートップを外して掃除しないと汚過ぎて
不衛生なんてもんじゃない;; 毎回外す度に うわ~ って
なるほど汚れが溜まってます。 
本当は年2回は掃除したいんだけどなかなか時間がねえ・・・

それと一緒にマウスとジョイスティックも掃除してアーマーオ
ールをしっかり塗り込んでおきました。
正月はBMS三昧じゃ(^^



今年の更新も今日が最後になります。
一年間有難うございました、良いお年を。



スポンサーサイト

X - 13

1789a.jpg

SRBを付けて一応組み立て完了。

これでデカールを貼りま~す。
が、部屋の大掃除をする為にプラモ関係は一旦片付ける
ので仕上げのクリアは来年ですね。

デカールを乾かすのに時間が掛かるから丁度いいわ(^^



たはらアルプス

1788b.jpg

トレッキンシューズのインソールを調整してみたので不具合が出
てもすぐに降りて戻れる場所です。

購入時より馴染んで柔らかくなったのと体が痩せたせいで甲が
緩くなった為コルクシートをインソールの下に入れて嵩上げ。
普段使ってるシダスのアウトドア3Dと重ねると踵が高くなり過ぎ
てヒールカップと合わなくなると思い付属のインソールに戻して
みました。

で、歩いてみると甲もしっかり締まるしコルクが衝撃を吸収してく
れるのでイイ感じです。アーチサポートが無いのが長時間歩いた
時どれくらい影響するのか分からんけど暫くはこれで様子を見る
ことにします。

滝頭公園11:26 - 藤七原湿地11:45 - 家康公水場跡11:56 -
殿様新道- 衣笠山12:19 - さじき岩 - 滝頭山12:56 - 藤尾山
13:13 - 百年桜 - 不動岳13:35 - 赤松山13:40 - 稲荷山13:
53 - 学習の森 - 滝頭公園14:11


X - 12



残りの1色を吹いて本体終了。

燃料用のパイプは手持ちの画像がこうなってたので同じ様に
したけど個体差があるのかどうかは分からん・・・
取説と違うけど実物に合わせときゃ間違いないんで良しです。

で、HTVも塗装終了。
モノが小さいのでモールドも甘く雰囲気だけです。
太陽パネルはもっと綺麗に塗り分けてるんだけど画像を縮小
すると何故がガタガタなっちゃいます。もっと丁寧に縮小すれば
いいだけど、面倒なのでパス。

やっぱり年内完成は無理ですね。(ま いいっさ)


X - 11



SRB-Aとキックモーター完成。

二段部ははやぶさ2仕様にしようかとも思ったけどH2Aじゃないので
普通の塗装にしました。ほんとはH2Aを作りたかったんだけどプラモ
の売りが無いのでしょうがないんだよねえ・・・

TVを点けっぱなしにしてたら・・・惑星・・・16万光年とか言ってるんで
大マゼランで何か人類が重要とする星でも見つかったのか? っとお
もったらグリーゼ832Cでした。 16光年と16万光年を聞き間違える
ようじゃあ自分でもヤバイなあ~っと(w

何かと話題のあのグリーゼ581も20光年だしこれくらいの距離には
なんか楽しい事があるのかもしんない(^^


宇連山・海老峠

1785b.jpg

また県民の森からです。

宇連山に到着直後、また湖西の常連さんとお会いしました。
今日は汗をかき過ぎない様に少しペースを落としてたとはいえ
2時間45分で歩いて来たルートを一時間遅れで歩き出して到着
が一緒って・・・ これくらいの健脚になりたいもんです。

で、今日は別の目的があるのでしばしお話をしてお別れ。
お正月に明神山へのお誘いを受けたけど、正直ペースが速過ぎ
てついていけないからどうしようかと(^^;;

1785c.jpg 1785d.jpg

久しぶりに仏坂峠方面へ歩いて海老峠で昼飯です。
スクーを買ったので使ってみたけど可もなく不可もなく極普通(w
でも、この普通ってのが大事ね。
それよりもこのラーメンが不味かった;;
気温が低くく3分の間にどんどん冷めちゃうので余計に不味く
感じるってのもあるとは思うけど、二度と買わねえ!!
山で食べれば何でも美味い って神話が崩れ去りました;;

鳳来寺山に沈む夕日
1785e.jpg

最後シャクナゲ尾根からAキャンプ場へはナイトハイクの練習を
したかったので、東尾根で時間を潰してから下山開始。
28番防火水槽からは昼間でもルートが見辛いのでライトの灯り
じゃ本当に歩き辛かったけど何とか無事に下山。
谷合だと足元が暗くて見えないのに周りはまだ完全な闇じゃな
いからライトの光があんまり届いてくれません;;

同じ練習するなら南尾根展望台で時間を潰して降りる方が楽な
ので次は南尾根でやることにします。

1785f.jpg

んで、駐車場に戻ると一台だけポツっと
いつも同じ辺りに止めてるので、なんか またこの車かって言われ
てるかもしんない?

そそくさと支度をして帰路につきました。

Bキャンプ場07:55 - 南尾根展望台08:36 - 北尾根分岐10:09 -
宇連山10:39(40分休憩) - 海老峠12:09(30分休憩) - 宇連山
13:38 - 北尾根分岐14:00 - 280k15:04 - 東尾根分岐15:32 -
シャクナゲ尾根分岐16:33 - Bキャンプ場17:17

D40 DX3518G CameraStandard   活動量計で35944歩

X - 10



断熱材部分の塗装

まんず通常の断熱材の部分と衝撃波用のを塗り分け。
紫外線でどんどん色が変わってく素材だそうで、見る写真全部
色が違うのでどうしたもんかと・・・ それに普段この手の色って
使わないから艶を消した時にどんな感じになるのかピンときませ
ん(^^;

燃料移送用パイプの塗り分けも写真によって違ったりするので
良く分からん;;  分かり次第あと一色を吹きます。 


X - 9



白の塗装終了。

さすがに新品に退色表現するわけにもいかなし、かと言って
ベタってのもなぁ~ っと思い#69ベースに#1のアクセント
を入れてみました。

良く言えば ぱっと見ベタだけど何か違うよね?
悪く言えば 透けてる様に見えるけどちゃんと吹いてある?

う~ん・・・・まあイイんじゃない(^^;


X - 8



まず展示台から。

流石に年末になりバタバタしてきたのに加え、天気が悪かったり
して思うように進みません。本体もベタ塗りするだけなので塗りだ
せば早いとは思うんだけどちょっと気だけが焦ってます。



ペツル ティカ+ の3



今度はBDの旧SPOT(75lm)を持って行って再度歩いてきました
が、比べること自体が無茶でした。最大照度でもティカ+の3段目
(45lm)より歩き辛かった・・・ 技術の進歩は凄いわ(^^


で、チョットだけ分かった事。

向かって左側の大きいのが白色で右側の小さいのが赤色です。
縦スリットの部分がワイドで横スリットの部分がスポットですが、
スポットの部分が左右にあるので車のヘッドライトライトのような照
らし方をします。

1781b.jpg (壁までの距離4cm)

スポットの部分がLEDから離れてるので照度が低い時はワイド側が
有効に効き、照度が高くなるに連れてスポット側が効いてくるようです。
色々と良く考えてるなあっと思ったりするんだけど、なんでレンズの凹
凸が表側なんだろう?  普通レンズカットって内側にしない?

1781c.jpg (壁から20cm カメラの位置は同じ)

で、距離が離れるに連れて輪郭がボヤけて地面を照らすくらいの距離
になるとワイド光と程よくミックスされます。スポット光っていうと1点をク
ッキリ照らすイメージがあったので最初は何処がスポットなんだろうと思
ってたけど高次元でミックスされてました(^^;
ただ、1灯で両方担うので遠方はやっぱりXPでしょうなあ・・・
(が、独立してるが為にティカ+の方が見易いって声も)
なんにせよ初めての道を夜間に歩くってのはまず無いので十分満足。

んとにまあ 猪口才な小僧め 名を 名を名乗れ! と言ってやりたい(w

ちなみに実際に山道での写真をと思ったけど上手く撮れなかったので
パス。写真にすると旧SPOTもティカ+も似たような感じになっちゃって
ダメでした。


Petzl Tikka Plus
Petzl Tikka Plus の2
Petzl Tikka XP

あ~ これでライトネタも尽きた;;



追加 2014/12/23
ある程度時間が経つとブーストモードで140lmにならず110lmでした。
4段目でダブルクリックしても明るさが変わりません。
140lmも110lmも対して違わんといえば違わないけどチョット残念。



 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Saki (Tally)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

ブログ内検索