Zzzzz・・・

2013-12

ハヤブサの18



仕上げのクリアを塗装。
毎度蛍光灯に吊るしての乾燥なのでチョッとブレてます。

あと一歩って所で年内の完成は無理だったけどコンプレッサーが
これで片付けられるので一応部屋の掃除は出来そう(^^;
あとは正月にのんびり仕上げます。

今日で年内最後の更新です。
今年も一年間ありがとうございました。

スポンサーサイト

ハヤブサの17



調整用のクリアも済んでデカール貼ってます。
上面を貼り終わったので少し乾かさないと下面を貼ってる時に
うっかり触ったりして失敗となるんですな・・・
特にバンダイはマークセッターを使うと簡単に溶け出すので気を
使いますわ。

今回は貼る点数が少ないのが幸いだけど毎度の事ながら意味
不明な箇所が多いので位置をそれっぽく変えちゃいました。
特に下面のホイストポイントは完全に無視、ジャッキポイントも
実機ならこの辺だよなって位置にするつもりです。

この段階になって言うのもナンだけどやっぱりプラモは別のメーカー
の方がいいな(^^;

ハヤブサの16



なんだかんだと年末らしくバタバタしてます。
が、何とかノズルの塗装も終わり白も手直ししました。
時間が無いからと手を抜くと後で後悔するのが目に見えてる
んで頑張ります(w

で、再度仮組み!
飛行機らしくってイイんじゃないかと(^^
これで翼関係とか接着できるものを全部接着してクリアを吹き、
デカール貼りの下地を作ります。

なんとなく年内完成がヤバくなってきた・・・

携帯電話



バイク屋さんの携帯マニアMさんが側をくれるっていうので喜ん
で貰ってきました。

3個持ってきてくれた内でLumixならD40を持って行く程じゃない
時とかに役立ちそうだったけど絶対的なサイズが大きいのとD40
を持って行く時にはダブルで重なるので迷った挙句にパス。
(って、そもそも携帯のカメラなんて使ったことが無いけどw)
で、1年位しか使ってないからと奨めてくれたF-03Bが予想外に
綺麗だったのでそれにしました。

今使ってるSH705iⅡは傷だらけ&バッテリーが弱くなってたので
すごく助かりますわ。前の持ち主が分かってるってのも安心(^^

宇連山・鳳来寺山



毎度お馴染みの県民の森から歩いてきました。
たまには東海自然歩道で棚山高原を経由してみようと思ったので出来る
だけ近道で宇連山へ向かいます。最初は下石の滝から登るつもりだった
けど気が変わって滝尾根から西尾根へ。

北尾根分岐の防火水槽
1632b.jpg

素手で殴っても割れないくらい厚い氷でした。
でもやっぱり登りは暑くてジオLW+速乾長袖でも背中は汗ばんでるので
ジオMWを買ったのは失敗だったかな?って気が・・・

1632c.jpg

棚山への分岐
何時もはここから棚山へ向かうけど今日はそのまま通過。
この辺りから白くなってました。

1632d.jpg 1632e.jpg
        1632f.jpg

宇連山山頂
流石に寒いのでウィンドブレーカーを羽織りつつお握りを1個頬張る。
雲も無く綺麗な展望で富士山も見えてます。

1632g.jpg 1632h.jpg

仏坂峠の方へ少し行った所から東海自然歩道へ。
ちょうど入り口にあるベンチは山頂が満員だった時に使ってるけど、こっちは
まず人が居ないので静かでお気に入りの場所です。

1632i.jpg 1632j.jpg

単調で暇なので氷を折って噛じったりミラーに写った自分を撮ったり(w
林道に出ても地面が凍ってるのですっごく歩き難い;;
何回か滑って転けそうになるけどカメラを庇って必死に耐えます。
途中2グループと擦れ違っただけでした。

1632k.jpg

棚山高原のキャンプ場跡地
個人的にここは不気味であんまり好きじゃなから素通り。
瀬戸岩へも立ち寄ったけど思いっきり逆光で写真になりません・・・
玖老勢峠へ向かう時も前が見えないくらいの逆光で歩き辛かった。

1632l.jpg

玖老勢峠から登って来た人と簡単に挨拶を交わして湯谷へ。
今回も腕捲り半袖状態なので重装備の観光客から異様な視線を浴びてます(w
この辺りになるとファミリーハイカーが混じってるけど服装が全然違うし挨拶も
ろくにしないから区別は簡単。でもそれが自然界から人間界に戻ってきたんだ
って気になり安堵したりして。

1632m.jpg

湯谷から歩いて終了。
日没が16:43なので真っ暗になると思ってたけどギリギリでライトを使わずに
済みました。

駐車場07:32-北尾根分岐09:31-宇連山10:07-東海自然歩道分岐10:20
-大島の滝11:22-棚山高原キャンプ場跡地12:02-瀬戸岩12:13-玖老勢峠
12:53-鳳来寺山14:00-湯谷温泉15:44-県民の森駐車場16:48

D40 DX1855GⅡED 活動量計で40927歩

ハヤブサの15



近場へ歩きに行ったら途中から雨が降ってきちゃったので撤退。
あとは天気を見ながらプラモをチビチビやってました。

アニメだとノズルも機体色だけどやっぱり金属表現じゃないと飛行機
らしくないよね。最初はRaptorと同じように塗り分けようかと思ったけど
ココだけ実機ぽくなるのもなんだかな~っと思い直してボツ
コスモゼロで青く焼けたノズルと黄色く焼けたノズルを試したので今度
は普通に煤けたノズルにしてみようかと思ってます。

一応、年内の完成を予定してるけど今年はまだ永遠の0とプレーンズが
控えてるのでまだいろいろと楽しめそう(^^

超軽量ウインドブレーカー



以前から気になってたタキオンジャケットです。
これからの時期、駐車場からのアプローチが長いと寒いので
体が温まったら脱ぐのが前提です。なので脱いだあとに邪魔に
ならないってのがすっごく大事なポイント。

メーカーのHPによると
7デニールという肉眼では見えないほど細いタキオン粒子を
最新技術で織り上げたシェル素材です。
と 言うことらしい(w

45gしか無いので本当に軽いんだけどペラペラで各色ともに
透けちゃうので、どうせ透けるなら白地に透けた方が綺麗かな?
と白にしました。 ただ、やっぱりここまで薄いと耐久性が心配で
レジに向かうのも躊躇したり、自転車用の方が何故か安いので
自転車用でもイイんじゃないかと思ったり(w

んでも、みんな着てるんだから大丈夫だろうと結局購入。

で、さっそくお試し

午後3時を過ぎての稜線上、風が強くてジオLW+ライトシェル
じゃ寒かったので羽織ったら嘘みたいに暖かい。他の人は手袋や
イヤーパットをしてるのでそれなりに温度は下がってたと思うけど
まったく寒さは感じず快適でした。

下りになって風が当たらなくなると暑くなるので、また脱いで胸の
ポケットへ っとなかなかイイ感じです。普段も専用の収納ポケット
は小さくて使いづらいから丸めてポイが楽でいいわ(w

ハヤブサの14



ホワイトの塗装が済んだのでチョイと仮組み。
新しい試みってのは現物合わせでやってるだけなので仕上がりが
どうなるのか全然分かりません(w

イメージに近づくように塗るんじゃなくて、塗ってみてイメージに近い
かどうかだけなので気に入らんかったら塗り直すを繰り返してます(^^;
ホワイトの箇所はもう少し濃淡が有ったほうが良さそうな気もするん
だけど他と艶が違うので揃えてみないとよく分からん・・・

んでも だいぶ形になってきました。

尾籠岩山・明神山

1628b.jpg
1628c.jpg 1628d.jpg

流石に山ヒルはもう居ないだろうと岩山から明神山を往復して
来ました。根性が無いのでこの時期じゃないと歩けません;;

毎度の本郷からですが、歩いて行くのにもこの時期は温度差が
激しいので何を着るか悩みます。朝は想像以上に寒くて畑とか
霜で真っ白だわ~っと見てたら水が凍ってました。

それでも尾籠の部落に付く頃には体も温まり、登山口から10分
もしない内にフリースとライトシェルを脱いでジオラインのLW一枚
で歩いてます。尾根に出てからも風が弱かったので行動中はジオ
だけで十分でしたわ(^^;

ただお目当ての弘法様の清水は枯れてて残念ながら飲めません
でした。無病息災の効き目は1年間なので日を改めて飲みに行っ
てみます。(このまま飲めずに修羅の年になったりしてw)

D40 DX1855GⅡED 活動量計で29,243歩

Ison・LoveJoy 彗星

今度はLoveJoy彗星


中央やや上にぼんやりと浮かぶその姿がおわかり頂けただろうか

って まだlovejoyがあるさと狙ってみるけど微妙に霞がかってたり
して天気とのタイミングが合いません。 冠座が目視出来ないので
ミザールとアルクトゥルスを目印に一度撮影し、カメラに写った冠座
を頼りにしてlovejoy彗星を狙うという面倒臭いことやってます。

isonと同じように夜景を入れたかったけどその方向は光害で無理、
かといって望遠で狙うにも赤道儀がないと中途半端にしかならない
ので撮影は諦めました。気が向けばまた撮るかもしれないけど他の
場所を探さないとどうしようもないので今後は双眼鏡で眺めるだけに
なりそうです。


で、在りし日のIson彗星
1627b.jpg

1年も前から楽しみにしてたのに一番外れて欲しい予想が当たっちゃい
ました。昼間でも見えるほどに輝くって予想に期待してたのだが・・・
でも、気が遠くなるような遥か彼方から飛来し消滅する直前の姿を見る
事が出来たってのも これはこれで感動的でした。
この辺がTVドラマや映画と違うところですね。

思い出に11月23日に撮影したison彗星を載せておきます。

D40 FX50 1.8G iso800 CameraSTD

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Saki (Tally)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

ブログ内検索