Zzzzz・・・

2013-11

ハヤブサの12



彗星見るために3時半起きしてると夜はどうしても早く寝ちゃう
ので何んにも出来ません。

で、一段落ついたので塗装再開したけど抜歯を控えて憂鬱な
気分で塗ってたら見事に失敗しましたあ(w
まあ、抜歯が好きな人は居ないと思うけど以前に抜いた時に
歯茎が腫れてたので麻酔の効きが悪く、痙攣するほど痛かった
のがトラウマになってます。

そんな気が散った状態じゃあまともに塗れるワケないわね(^^;;
一旦乾かしてから塗り直します。

スポンサーサイト

ISON

1622d.jpg

前段のラストなので座談山から狙うつもりだったけど直前になって
田原の蔵王山に変更しました。夜景風に撮ってみたかったので、
それなら蔵王山からの方が綺麗そうだなってだけです(^^;

肉眼では相変わらず見えないので双眼鏡を覗いてるけどカメラには
写るので視力が良い人ならちゃんと見えてるのかもせれません。
が、パンスターズ彗星は肉眼でも見えたのでアイソン彗星が暗い
って事にしておく(w

で、05:12頃から水星と横並びで見え始め05:40頃に見えなくなった
ので撤収。 今日は座談山用にアンダーをヒートテックからジオライン
に変えてたので寒い思いはしないで済みました。

帰宅後あわよくばエンケ彗星が写り込んでないかと土星の右を探して
みたけど位置的にどうも違うっぽい・・・
んでも、水星・土星とのコラボが撮れたので満足ですわ(^^

山頂は施設の明かりが多いので南側の駐車場がいいかも?
って、観察マップにUPする画像を間違えちゃった・・・;;



せっかくなので一枚追加

1622e.jpg

まだ土星が昇ってません。
こっちの方が暗いので尾が見える気が・・・するだけ?
ノイズ処理やらナンやらでPhotoshopを駆使してます。

D40 FX50 1.8G iso800 CameraSTD


ISON・LoveJoy

1621e.jpg

ラブジョイ彗星が最接近するので再度行って来ました。
今日はアンダーはもちろんの事、ダウンの下にシャミを着込んだり
しての真冬装備です。(それでも寒かった)

家をでる時から晴れてたので期待はしてたけどやっぱり月明かりが
邪魔で見辛い;;

チャートを見ながら大熊座から辿るとモヤッとしたものが見えるので
多分これだなあっと。で、カメラで撮ったのを拡大して確認しました。
双眼鏡で見ても尾までは良く分からず、伸びる方向が分かってるので
期待を込めて見えてる気がする・・・だけ・・・かな???
赤道儀があればなあっと思うけど、まあ写ってくれれば良しとします。


1621a.jpg

で、そうしてるうちにスピカが昇って来たのでアイソン彗星。
パンスターズ彗星の時みたいに地上を入れたかったので引き気味
にしてみたけど何か中途半端にしか・・・
んでも、スピカと水星が一緒に収まったので一応は満足です。

ラブジョイもアイソンも思ったり暗いのでもう少し明るくなってくれると
嬉しいんだけどねえ。とりあえず22日・23日も狙いますよ(^^

D40 VR70-300 iso1600 CameraSTD

ISON



スピカに大接近するって事なので位置確認するチャンスと3時半に起きて
行ってみました。

家を出る時、既に雲が多かったのであまり期待はしてなかったけど東へ
行くほど雲が垂れ込めてて東山が見えない状態。
けど、大蔵山でライトが動いてるのを双眼鏡で確認。

暫く待ち続けても雲が途切れる様子がないので頭上に居る筈のラブジョイ
彗星を探してみるけど薄い霞のような雲が広がってる上に満月が明かる
過ぎて星が殆ど見えん・・・  んでも、そのくせに木星とプロキオンだけは
綺麗に見えてる(^^;;

結局雲は全然途切れず、5時過ぎにアルクトゥルスがチラチラと隙間から
見えた程度でスピカは全く見えませんでした・・・
やっぱりもっと東が開けた場所を探さした方がイイので、また日を改めて
行ってみます。


さっそくダウンを着てみたけどアンダー着てくれば良かったなあって感じ
だったのであんまり暖かく無い気もするけど、退屈でウトウトと眠くなった
ので結構暖かいのかも? 正直良くわからんけど不満は無いです(^^; 
まあ、もっと保温性が欲しければ上位のアルパインの他に5段階もライン
ナップしてるから目的と用途でそっちを選ぶべきでしょう。保温力が上がる
に連れ携帯性が犠牲になるので何処で折り合いを付けるかだけです。

ネットとか見てるとその辺を勘違いしてるレビューが多いね。


ライトシェル



何でソフトシェルを書かないのだと言われたので・・・
なのでライトシェルジャケットです。

買ったのは梅雨明けした頃?
寒くなってからだと欲しいサイズと色が無くなる恐れがあるので
早めに手を出しました。冬の間、ストクルをウィンドブレーカーに
使ってると痛みが早くて流石に勿体無くなったんです。

アウターと迷ったけど多分行動中はアウターじゃ暑いような気が
したので通気性の多い普通のタイプにしました。これを買った時の
予定だと休憩や停滞時はシャミとストクルを重ね着するつもりだった
のでインナーサイズを選んでます。

実際に着たのは南駒ヶ岳の時とこの前の恵那山で停滞着として使っ
た程度で、行動着で着れる寒さにならないとまだ何とも言えません。

1619b.jpg

お約束のサイズ比較
左からツエルト・カルピス・ライトシェル・ストクル・ライトアルパインパーカ
の順で350ml缶と比べてこんな感じです。ついこの前ダウンを買っちゃっ
たのでシャミの代わりにダウンを持ち歩くようになりますが、シャミより
コンパクトなのが嬉しい(^^

ライトシェル・ライトアルパイン・ストクルの重ね着もしてみたけど嵩張る
事も無くまったく問題ありませんでした。(同一メーカーだから当然かw)

って、買ってから分かったんだけど今のシャミって薄いのね。
試着した時に店頭のシャミは普通に下に着れたのに数年前に買った
愛用のシャミだとパンパンになって動きにくい(w


ハヤブサの11



やっとサフが終わって下地の黒を塗装。
今回はパネルラインを黒く残さない塗り方をやってみようかと思っ
てますが、難しかったら素直にベタになるかも?(w

ついこの間、プラモの塗装の話をしてたらプラモを作らない人って
プラモに色を塗るって行為自体が理解出来ないみたいでした。
たま~にオッサン世代でも居るんだよね・・・こういう人って・・・
黙ってると最初から色が塗ってあると思ってるみたいですわ;;

まあ、良く解釈すれば既成品に見えるほど綺麗に塗ってあるとも
とれるのでいいんだけどね(^^;

ダウンジャケット



最近いきなり寒くなったのと何よりもアイソン彗星を早朝に迎え撃つ
という大義名分の下に購入。またモンベルです(^^;

快適に彗星見るにはアルパインクラスが欲しいらしいけど里山程度の
山歩きに持って行くには嵩張り過ぎ、反対にユニクロやULダウンだと
携帯性は良くても彗星を見るには少々寒いらしいのでアレコレ迷って
ライトアルパインのパーカ付きにしました。
3年保証をするほどのモンベルの自信に期待してます。

行動中はライトシェル、休息や停滞時はライトアルパインを上に羽織り、
それでも寒ければ更にストクルで完璧かと(^^


恵那山

広河原から神坂峠への周遊です。
紅葉が綺麗なんだけど既に葉が散り始めピークは過ぎて
ました。

1616b.jpg

朝5時に駐車場へ着き、6時過ぎにポストに届けを入れたら出発。
たまたま初めて周遊するという単独の人と一緒になり一日楽しく
過ごさせて頂きました。

1616c.jpg 1616e.jpg
1616f.jpg 1616g.jpg

今年も白いのを期待してたけど全く無し・・・
折角の紅葉も日が当たらないので撮るほど映えてくれません。
谷間は温度差でガスってるけど低い雲などは無いので前回の南駒
三山も良く見え、南側は聖の隣に富士山が顔を出してました。

1616h.jpg 1616i.jpg
1616j.jpg 1616k.jpg

天狗ナギからの御岳・乗鞍・穂高。
そして、予定通り?大判山で昼飯です。
位置的にも昼飯ポイントになってるので毎回色々な人の話が聞ける
けど相変わらず皆さん凄いですなあ・・・
時間がある=行動可能 って人達ばかりで時間はあるけど疲れたから
ヤメってσ(^^; とは違います。

で、食後のコーヒーを飲んで出発したものの胃が・・・
鳥越峠へ辿り着いた時には行動不能になり理由と分岐点を説明して
一人先行してもらいました。もう全部吐き出しても収まらず、水を飲むと
吐くを暫く繰り返したら楽になったので移動再開。もし途中で待ってて
くれたら申し訳ないので全力で追いかけ何とか追いつきました。
何が悪かったのかが分からないけど心配と迷惑をかけてしまった・・・

その後はまた話をしながら林道を歩いて駐車場へ戻って終了。
広河原コースの途中から辿る幻の大滝とか地元の人ならではの貴重な
話をいろいろと聞く事が出来て有意義な一日でした。

駐車場06:19-広河原登山口06:52-恵那山山頂09:26-避難小屋
09:33-前宮神坂分岐10:15-大判山12:05-パノラマコース分岐
13:53-林道分岐14:09-駐車場15:24
活動量計で32154歩でした。

D40 DX1855GⅡED CameraStandard


ハヤブサの10



2回目のサフ終了。
機首のラインが滑らかに繋がってなかったのでまた修正。
ここは別パーツで隙間も段差も大きかったのでそう簡単には済まない
とは思ってるんだけどね。(今どきプラ版噛ませるなんて珍しいよね)
それにコクピット周りは必然的に見せ場にもなるので念入りに直して
おきます。

逆に言えば胴体下面とかはあんまり見られないから手を抜いてもバレ
難いともいえる。飛行機なんて機首周りだけ綺麗に塗っとけば上手に
見えるモンなんです(w

そろそろスタンドも並行してやらないと・・・


C/2012 S1 ISON

ison_banner468.png


いよいよ近づいて来てキャンペーンも始まりました(^^
その方面が趣味の方は既に捉えてるようですが我が装備じゃあ全く太刀打ち
出来ないので情報収集しながらもう暫くはじっと我慢の子です。

当初の想像通りに光り輝いてくれるとイイなあと思いつつも今年は何かと天候に
恵まれてないので少々不安だったり・・・

でも、期間中全滅って事は無いだろうから楽しみにしてますよお(^^


こちらは↓ 前回のキャンペーン (3回投稿)
panstarrs_banner_a.png


アイソン彗星も黄色いピンで投稿したいね。


 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Saki (Tally)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

ブログ内検索