Zzzzz・・・

2012-06

明神山



飽きもせずに明神山です。
親の実家に車を止めさせてもらい三ツ瀬から柿野を周遊して
きました。(まあ毎度のコースですが)

柿野方面は時期的にヤバイかな?とズボンの裾を靴下の中
に入れて下山し、アスファルトの道まで戻った所で確認したら
6匹のヒルが靴下に・・・幸い靴下の網目を通れなかったので
吸われずに済んだけど気持ちのイイもんじゃありません;;

いつの間にか柿野ルートも梯子や橋が新調されて三ツ瀬より
手の入った整備がされてます。が、ヒルが気になって立ち止ま
りたくなかったので写真も撮らずに一気に下山しちゃいました。
また寒い時期にでも行ったら撮ってきて紹介します。

もう足の爪も大丈夫みたい。

スポンサーサイト

ヤマトの32



つづいてコスモゼロやってます。

最初シルバーと灰緑色で塗ってみたけど好みに合わなかったので
両方とも灰緑色にしちゃいました。エッジにシャープさが無いけど無
理に加工しても折って失敗するのが目に見えてるのでパス(^^;
ここのところ幸いにも?雨に降られないので助かってます。

てか EXモデルのコスモゼロがメチャクチャ作りたい・・・

ヤマトの31



全長2cm親指の爪程度の大きさなのでヘッドルーペを使いメタルック
でマスキングです。背中の矢印のモールドを消して無かったのでタイガ
ーパターンは諦めました。3ピースキャノピーはモールドが甘くオラの腕
じゃ絶対に無理(なので適当に誤魔化し)(^^;

下面はまったく見えないのでベントラルフィンだけで済ませました。
最後に艶を調整すれば粗は目立たなくなるでしょう。

とりあえずブラックタイガー完成!

ヤマトの30



いよいよ最大の難関に突入・・・
筆塗りだとシャープな塗り分けが出来ないし、かといってマスキン
グするには小さ過ぎて老いた目が・・・;;

コスモゼロはグレーとシルバー、コスモタイガーは加藤と山本にす
るつもりなのでノーマルとタイガーストライプにしちゃば少しは楽に
なるなっと逃げ道を探しております(^^;;

本体を先に仕上げちゃうと挫折する可能性が大きいので戦闘機を
先に仕上げ、次いで展示台・本体の順番を予定。

県民の森



割れた左足親指の爪もだいぶ治ってきたので様子を見ながら
です。途中引き返す事になった時を考えてルートの多い中尾根
から登って見たけど南尾根まで何とか歩けました。

でも、左足を庇うので必要以上に疲れた・・・
それに何回歩いてもお鉢周りはキツイ;;

ヤマトの29



艦橋&砲塔の塗装終了~!
最初、船体と同じ様に塗ってみたら入り組んでる分だけ濃く見えて
バランスが悪かったので#307をオーバースプレーしました。
パルスレーザーも同様に吹いはみたけど1個1個を覗きこむように見
ないと単色にしか見えん・・・(^^;

これで基本的な塗装は終わったんだけど今迄とは違う塗り方なので
説明を兼ねて覚書ね。

1・発色を悪くする為に黒ベース(毎度の事)
2・パネルラインや影の黒を残しつつ#305を塗装
3・その上に#307を塗装
4・必要に応じて白でアクセント

(で、この上に#305で仕上げるのがSpit以降の塗り方)

5・残したパネルラインやシャドウ部の黒を#305で塗り潰しながら
  全体のトーン調整
6・すると全体が暗くなるので再度#307でライト部分の調整
7・#307が浮き過ぎる様なら再度#305で調整して終了
  (艦底側もブラシの運びが違うだけで同じ塗り方)

ぱっと見で今までとの大きな違いはパネルラインの黒を完全に塗り
潰して表に出さないって所です。もうチョッと工夫すればもっと良く
なるような気がしてるんで次の飛行機を作るのが楽しみ(^^

ヤマトの28



まだ上が半光沢で下が全光沢と艶が揃ってないのでアレだけど、
これで揃えばなかなかエエ感じになるんではないかと(^^

それに合わせて砲塔や艦橋も塗り直します。
雨が降ってなかったので大丈夫かなと吹いてみたけど湿気が多
すぎて駄目ですね、ノンブラ入れても被っちゃいました。

なので黒だけ吹いた所で止め

ヤマトの27



出来ればもう1~2日乾燥させたいのだけど今日を逃すと雨続きに
なりそうなので塗装を進めました。やっぱ下より上の方が日に焼ける
だろうと下側よりグラデを強くしてます。普段、退色表現する時は基本
色に白と黒を混ぜて濃淡をだすけど今回は#305と#307の2色を
使用(F-16そのままだったりしてw)

早くマスキングを剥がして下面との繋がりを見てみたい。
(駄目ならまた再塗装・・・か)

これなら下吹きよりカッコイイ?(^^;

ヤマトの26



タイミングよく晴れてくれたので再塗装。
幸いにもサフはダメージを受けて無かったのでペーパーで全体を
均すだけで済みました(^^

突合せになるので段差が出やすくなるけど側舷をどこまで明るくす
るか(底側を暗く)の目安が欲しかったので喫水線でマスキング。
んで、毎回言われるのでいつもよりグラデを残しました。
ここまで残すと吹きムラにも見える(ソレらしく見せる腕が無いw)の
であんまり好きじゃないけど避けてばかりでも進歩が無いので(^^;
それに伴い仕上げの色をマルーンからあずき色に変更したので塗り
直す前よりかなり明るくなってます。

これで一旦乾燥ね

ヤマトの25

1399b.jpg

あ~ やっちまった・・・右舷後方大破・・・
落としそうになったので慌てて掴んだらエアブラシのキャップが外れて
塗料が;; 部屋の床なんて今更なのでどれだけ汚れても構わないけど
これをやると一気にモチベーションが下がります(^^;

ここだけ補修しても良かったんだけど下吹きの方がカッコイイって陰の
声があったので全部塗り直す事にしました。とりあえず#800でザっと
均したので溶剤が飛ぶまで放置します。

う~む気分治しにBMS飛ぶか・・・

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Saki (Tally)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

ブログ内検索