Zzzzz・・・

2010-03

民間アクロ


AIROCKが本日で終了しちゃいましたね。
「民間アクロ・ピッツ」とくればクラリオンの赤ピッツ世代なので
レッドイーグルス(新妻氏)程の思い入れは無いとはいえ、やっ
ぱ非常に残念です。岩崎氏が亡くなった時レッドイーグルスの
後を追わなきゃいいけどなあ・・・と思ってたんだけどねえ・・・

あとは一日も早い新体制での復活を祈るだけです。
でないと航空祭での楽しみが一つ欠けたままだ;;
スポンサーサイト

わらび

天気が曇ってたので雨が降ってくるまで花を撮るかと葦毛湿原へ。
(Lightroom3の練習素材を兼ねて)
ちなみに山野草は全然分かりません(^^;;
この中で子供の頃から知ってるのはカタクリだけです。

1143a.jpg
1143c.jpg 1143d.jpg
が、いつも行き会う人が親切に教えてくれるので写真に撮って忘れない
ようにしてます。 で、面白いのが教えてもらった後日に撮りに行くと不
思議とその場で出会うパターンが多いんですな。そこで「カメラ持って撮り
に来た」って言うと気を良くしてまた教えてくれるという好循環。
マクロを持ってないのでキットレンズで撮る場合が多いけどVR70-300を
望遠マクロみたいな使い方した方がボケが綺麗なような気がします。
Lightroomは未だ思った色や立体感が出ません;;
レベル補正に慣れてるのでフォトショップの方が使い易いです。

1143e.jpg
ヒロハアマナの横に予想外のものが・・・
雨降るどころか晴れてるし・・・こうなると居ても立ってもおれず育ち具合
だけでも確認するべ~っと陣座峠に移動。思ったより育ってるけど数が
少ないので戻りながら多米にも寄って採ってきました。
タラの芽はもう少し育つのを待って今回はパス。

1143f.jpg 1143g.jpg

まだ時期が早いので少ないけど一食分は確保出来たので急いで灰汁抜き。
その後一晩水にさらすんだけど既に一部はつまみになってたりして(w

D40 1855GⅡED VR70300

ツェッペリン

1142b.jpg
タイミング良く?離陸が日延べになってたので見に行って来ました。
ツェッペリンを見るのは久しぶりな気がします。

1142c.jpg 1142d.jpg
時間ギリギリだったので既にPRの最中。
エアバンド聞いてても、ある程度高度取った後にフライとサービスと
交信するので離陸のタイミングが全然分かりません。
ドッ寒い中カメラ構えて震えてました(^^;

1142e.jpg 1142f.jpg
RAWをLightroom3で現像してますがBeta2になって色変わった?
なんか何時もと同じ感じで操作してても色の感じが違うんですが・・・
Adobe Standardで現像したけどCamera色の方が綺麗かもって気も
するんで、もう少し使ってみないと分からんな(^^;

D40 VR70-300 RL3-2

LightRoom3 Beta2


さっそく入れ直しました。
実はBeta2が出てるの知らなくてアクセスログ見てて気がついた
次第です(^^;;

まだ入れ直しただけなので何処が如何変わったか分からんけど、
今回から日本語対応になったんですな、ノイズ除去機能も使える
ようになってるんで ほぼ製品版って感じになったんでしょうかね?
あと、カメラキャリブレーションの処理ってのに2003と2010がある
けど何だかよく分からん・・・


次の休みに練習用の素材を撮りに行かないと(^^

キーボード掃除


何時もはお客さんのとか他の人のばっかなのでたまには自分のを
掃除するかとキートップを外しました。ASCIIってホントに全部茶色
なんですなあ、茶色のサクランボが並んでるのを見て一人でニンマ
リです(w

一応気をつけてるつもりなだけど外してみるとキッタネエなんてもん
じゃないな(^^;;   不思議なのは長い髪の毛がいっぱい・・・
って、オラは丸刈りなんだけど・・・???

んで、歯ブラシとエアーでゴミを落としたら汚れ防止にアーマーオー
ルを塗布。外したキートップも台所の中性洗剤で洗ってから塗布。
色々と試してみたけど一回乾拭きしとけばベタ付かないので今の所
アーマオールが一番使い勝手がいいです。が、艶消し仕様の場合で
も多少はテカリが出ちゃうので嫌な人は真似しないようにね。

最後にキートップを取り付けて終了。
へっへっへ やっぱ綺麗なキーボードは気持ちがいいぜ(^^

宮路山・五井山


足慣らしに県民の森のお鉢周りへでも行こうかと思ってたら
ふるさと公園から宮路山へ歩いた事無いのを思い出したので
宮路山へ行ってきました。

で、どんなコースなのか楽しみだったけど高低差も緩やかで
呆気なく山頂に着いちゃったので全然運動にならん(^^;
しょうがないので五井山まで足を伸ばしたけど、ほんと山歩き
っておばちゃん女性が多いなあ・・・話ししだすと長くなっちゃう
ので挨拶だけで先行させて貰います。

1139b.jpg
途中、可愛いのが顔を出してるじゃんと撮ってたら既に採られてた
芽も(w 気持ちは分かるがもうちょっと待とうよ(^^;

予定としては4~5時間歩きたかったので適当な脇道へ逸れては時間
稼ぎしてたけど、もうちっとハードな方が良かったわ。 次は宇連山か
明神山へでも行ってみよう思ってるけど今年は獅子岩へも行ってない
しい・・・早く花粉治まらんかなあ・・・

鋼の体

以前から開帳足でお世話になってる整体師さんに言われた(w
なんか鋼の体って聞こえは良いけど柔軟性が全く無いって
事なんだけどね・・・(^^;;;

子供の頃から体が硬くて前屈は踝まで届いたことは無いんで
生まれつきだと思ってたら運動後とかにストレッチをしないせい
らしい。自衛隊時代も訓練後とかみっちりストレッチをやらされ
てたけど硬かったので慢性化してるのかもしれないです(^^;
で、年齢的な事もありこのままだと山歩きしてても大怪我の元
になるのでストレッチ命令が発令されました(w

ネットで柔軟とかストレッチで検索して一生懸命やってるけど
この手の運動って嫌いだわ(体が硬いから余計嫌い?)

ちなみに一ヶ月くらい前から目のトレーニングもやってます。
もう近眼+老眼なので今更何やっても無駄な気もするんだけど
周りでレーシックが流行ってるんで天邪鬼的に始めました。
まず自分で出来る所まで試さないと気が済まない性質なので
結果は二の次です(w

吉祥山


奥は花粉が多そうなので近場にしましたが、想像以上に
人が多いので写真だけ撮ってすぐに下山です。展望も霞
んでたので鳳来寺山を挟んで宇連山と明神山、その後に
南アがなんとか見える程度でした。

このまま戻っても運動量が足らないので大知波公園へ行き
富士見岩経由で寺跡を周遊。もうこの時期から少しペース
を上げるだけで簡単に汗だくになりますわ。

で、何時もの喫茶店で遅めの昼を食べて帰宅しました。

トヨタの整備


ルームランプの修理さえ出来ないチェンジニアとは・・・

なにせ古い車なのでドアを開けてもルームランプが点かなく
なってて、左ドアは開けても半ドア警告等も点かない状態だった
ので車検の時に直るようならと頼んで部品待ちだったんですな。
(ルームランプ自体はONにすれば点灯する)

で、毎回ミスを連発してくれるので担当者に

電球位置でテスターで計るとルームランプONで12.?V(もう数値忘
れた)で右のドアを開けた時は11.?V(もう数値忘れた)で約1V低下
した電気は来てるけどランプは点かない状態。
左はアース自体が落ちないからどっかで断線してるか接触不良して
ると思うけどオラじゃ分からん。

と ここまで伝えたのに修理したのは右側だけ(w
「左は?」って言ったら調べなおして「ドアのスイッチが壊れてます」って・・・
だから左はアースが落ちねえって言ってるんだろうが;;

担当はのらりくらり営業トークの言い訳しかしないから無視するとして、
たとえ担当から何かのミスで作業内容が上手く伝わらなかったとしても
「ドア開けても」なのに部品交換の後 右のドアしか動作確認しないのは
整備員としてお粗末過ぎる。たったネジ2本外すだけの作業でその程度の
注意しか払えない腕なら難しい修理が出来る訳無いのだ。

元整備員だったオラとしてはスイッチが2個あるのに1個しかチェックしない
ってのはまったく理解出来ん。というかオラ達がそんな考えで整備してたら
何機墜落して何人死んでたか分からん;;
が、正直ファントムを整備させて何分で逃げ出すか見てみたい気もする(w

んで、ウダウダ言っててもラチがあかないんで左側は自力で何とか修理。
前の担当もそうだけどネットに書かれる怖さって全然分ってないみたいだ。
ここだけで終わる訳じゃないのにねえ・・・

ネタにはなるけどオラ自身全然嬉しくないな(^^;


Spit9の9

1136b.jpg

雨が続くと塗れないんであんまり進まねぇ;;
その間に暇見て資料集めてたんだけどプラグコードとか
配線の取り回しが分かる画像が手に入らんかったので
パス。あとで見つけれたらそれから考えますわ。

撮影の為に仮付け! 
エンジンが付くとスピットらしくなってカッコイイわ(^^
あとはカウルが綺麗に閉じるのかちょっと心配・・・

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Saki (Tally)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

ブログ内検索