Zzzzz・・・

2009-08

メタボってなに?



また一年過ぎました。
体年齢も37歳のまま達成出来たので大満足(^^
今年はあんまり山歩きしなかったのに減量出来たのは
カロリー制限したお陰ですね。カロリーを抑えた為に筋肉
量が減っちゃうんじゃないかと心配したけど何とかキープ
出来たみたいで一安心(比率なので実際には減ってる?)

でも、両サイドのコンフォーマルタンクは変わってる気が
しないのだが体脂肪を10%くらいにまで減らさないと駄目
なんだろうか・・・?

って、標準体型がキープ出来ればいいのでこれ以上は
頑張らないけどね(^^;
スポンサーサイト

零戦をつくる

(画像はHPより)

いまTVで宣伝してるアレです
もう行く先々で造らないの?って言われるけど造りません(^^;
オラの零戦好きも大分浸透してますな(w

でさあ、これって100号で完結って書いてあるよ・・・
確かに1/16は魅力だけど気の短いオラには絶対に無理です(w
それにペーパーで磨きながら組んでたら完成前に錆びるじゃ
ないかと・・・???

なのでオラはプラモデルで我慢です。

ぼくは航空管制官3

1058b.jpg

せっかくTBして頂いたので体験版をDLしてみました。
昔のVerはデフォルメされたアニメ調だったけど何時の間にか
リアル調に変わってたんだね。

難易度的にはGND・TWR・DEP・APPと一人でやらなきゃならんから
忙しいってだけで、昔DOSのゲームにあったレーダスクリーンのみで
APPを管理するって程マニアックな難しさじゃない(w
マックコントロールが無いんで格段に楽。この辺りはFsimってよりゲー
ム感覚に感じます。

もう少し滑らかに喋ってくれると雰囲気もぐっと良くなるんだけど
WPや周波数がそのまま使われてるのでかなり楽しい。
ただ古い人間なのでrunup and waitって言い方に違和感が・・・
でもエアバンドをフルに楽しめるゲームには間違い無いのでA-ch
派に人気なのも頷けるし、これからエアバンドを楽しもうって人にも
お薦めです。(軍用マニアもやってそうなゲームだし)
管制以外にも飛行機の細かな所が再現されてて駐機中にカーゴを
出し入れしてたりするのもGood!

オラ的にはもう少し安かったら買ってもいいかな~って思ってる。
自衛隊Verとかだったら即買いなんだけどね(^^;
ぼくはGCIコントローラーとか出して欲しい(wwww

04DJの8

1057.jpg

昨日広報館へ行ったもう一つの理由が資料用にマルヨンを
撮りまくる事。既にヨンパチのマルヨンは2機つくってるけど
記憶は曖昧だし、実機については更に曖昧。
整備してた機体は詳しいとよく勘違いされるけど実際には
整備してた箇所は詳しいが正解なのだ(w

で、胴体はパネルラインを確認するまで不安だったのでチップ
タンクからやってるけど主翼と角度が合いません・・・
ここも昨日確認してきたけど実機はぴったり合ってました。
前回作ったのは?と見直すとちゃんと合ってるのでその時は
ブツブツ言いながら直したんでしょう(^^;

チップタンクのフィンと主翼のリベットは埋めようか思案中。
初めから無けりゃ打つんだけどチョッとデカイので五月蝿いん
だよね。

浜松広報館

1056a.jpg 1056ab.jpg
      ISO200              ISO200

相変わらず風邪っぽいのだが今日行かなかったらお盆に仕事をしてた
意味が無いので風邪薬飲んで出撃。

お目当ては管制官による用語解説。
基本的な内容だったけど実際の交信を流しながらなのでエアバンド初心者
には嬉しい内容かも?(真剣に聞いてる人も多かったし)
オラ的にはIP09の進入を詳しく説明してくれると有り難かったのだが(^^;

1056ac.jpg 1056ad.jpg
      ISO200              ISO200

せっかくだからと格納庫前に出てたらF-15が珍しくシミュレーションテイクオフ。
サウスタキシーを期待したけど北経由で戻ってちゃった・・・

1056ae.jpg 1056af.jpg
      ISO800              ISO800

で、再発進の展示
なんかカメラ目線もらってる様にみえるけど

1056ag.jpg
      ISO800 

こんな後から撮ってたりする(w

お昼まで遊んでて帰ろうとしたら2時からF-15が飛ぶって話なので
そのまま待機。したら2時に格納庫前を一旦閉めるって言われたの
でそりゃ無いだろと他へ移動です。
しかし普段T-4しか居ないので戦闘機が見れるのは非常に嬉しい!

1056ah.jpg 1056ai.jpg
      ISO400              ISO400

術校で弄った機体なので心配そうだったけど無事に離陸。
グイっと機首を持ち上げて捻ったあとロールして飛び去りました。
航空祭でもないのに珍しい事してくれたのでサービスいいなっと
皆さん喜んでました。

ちなみにオラが術校に居る時にはF-4EJの入れ替えがあった。
その時に君らが触った機体は正直に言って怖いと言われたが、素人が
勉強の為に触ってんだからそりゃ怖いだろうと・・・(^^;;;

D40 VR70-300
ISO知りたいってんで追加

04DJの7



続いて主翼に着手。
このキットはパイロットが付属してないのに動翼が全て
別パーツという困ったちゃん・・・
UPに固定すると逆に手間なのでDownにしてどっかから
パイロットを調達することにします。

HUDのレンズもクリア化しました。
胴体と同じくクリアランナーで整形しアルミテープを貼って
あります。

04DJの6

1054b.jpg

なんか風邪っぽくて作る気しないけど最初の課題をクリア。
コンパウンドで磨き上げて裏からアルミテープを貼ってます。
プラスチッが厚いので狭い角度しか光らないけどワンポイントには
なるでしょう。序に下面のライトも一回り大きく変更。こっちはパーツが
薄いので綺麗に光ります。

インテイクは段差を最小限に抑えたいので先に外側だけ接着し、後から
コーン側を接着。で、修正する時に横の胴体灯の凸モールドも削り落とします。

S3ISを弟に渡しちゃったんでプラモ撮るのが辛い;;

04DJの5

1053.jpg

胴体を貼り合せたので上部の胴体灯です。
完成後たぶん一番目立つライトになると思うのでモールドより
大きめにし、位置も若干後ろに下げてます。
ま~実機に忠実じゃなくなるけどモデルの表現方法の一つっ
て事で(^^;

穴が大きくなったので伸ばしランナーを突っ込んでます。
この辺りはガッチリ固定しないと不味いので作業も思った様に
は進みません。

恵那山周遊

一日くらいはどっか遊びに行こうと久しぶりに恵那山。
前回、墜落で通行止めになちゃったのでそのまま行くタイミングを
失ったままでした。紅葉トレッキングの下見も兼ねてます。

車内泊するので23時に出発して広河原駐車場へ向かう。
途中、R153へ出る直前の根羽村で道のど真ん中にズボンが落ちて
たので???と思ってたらR153を全裸の野郎が歩いてた(w
野郎の裸なんて見たくも無いが雨の中いい度胸だわ。
で、2時過ぎに到着してそのまま仮眠。

1052.jpg 1052a.jpg

登山届けを書いてる時にEOS1を持った人一緒になり話方でベテラ
ンってのが直ぐ分ったので後ろを付いてく事にしました。
フィルムは知らないって言ってたけどフィルム時代の用語言いかけ
ては言い直すのでオラより歴が長いのは間違いないです。

1052d.jpg 1052c.jpg

今日は雲が多くて暗いのにf16と絞ってるのでISO800を中心に
ISO400~1600で撮影。高感度に強いとこんな時助かります。

1052e.jpg 1052f.jpg
1052g.jpg

山頂に付いて写真の話をしながら小休止してから各祠と墜落現場で
手を合わせて神坂峠との分岐まで歩く。本来ならココで引き返す予定
だったけど余りにも話が楽しいのと得るものが多いので神坂コースも
お供する事にしました。
登山届けにはピストンって書いちゃったけどま~いいでしょう(^^;

1052h.jpg 1052i.jpg

一人だと心が折れそうになる登り返しも話をしながらだと比較的楽に通過。
で、神坂峠へ出てから萬岳荘で一休み。フジバカマとヒヨドリが沢山さいて
てアサギマダラが集まってました。ココまで来ると一般の観光客も多いです。

1052j.jpg

途中で雲が湧いて風が出てきたので雨を心配したけど無事通過。
広河原駐車場への林道歩きも会話しながらなのであっという間に到着。
一日中写真の話が出来た上に勉強までさせて頂いて有難うございました。

んで、帰りにさぬき亭へ寄ったら他のお客さんに捕まってそのまま仕事に
なりましたとさ(^^;

駐車場05:40 - 広河原登山口06:16 - 旧黒井沢ルート分岐08:09
- 山頂08:34 - 神坂ルート分岐09:50 - 大判山11:22 -鳥越峠
12:05(昼飯) - 神坂峠13:34 - 萬岳荘13:49 - 駐車場16:34

D40 AF-S18-55GⅡED Exposure2

04DJの4



胴体を貼り合せ中
このキットは繊細なモールドが多いので最小限の修正で
済むように数回に分けて接着していきます。接着剤が乾か
ないと次に進めないので時間は掛かるけどパテの手間と
仕上がりを考えると結果的には早くなる筈?

スピードブレーキは今回閉じる事にしました。

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Saki (Tally)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

ブログ内検索