Zzzzz・・・

2007-06

巴山

巴山

散歩です。

作手まで行った序に巴山に寄ってきました。
三河の地名になった(と云われる)豊川・矢作川・おと川の分水領のあ
る山です。せめて水筒くらい持ってれば野外教育センターから歩くのだ
けど、今日は何も持ってない&革靴なので白髭神社から歩きました。
(ココからだと距離が短いので息が切れる前に着いちゃうけどね)(^^;

平地に比べれば涼しいんだけど虫が多いし、腹が減ったので直ぐに撤退ですわ。

スポンサーサイト

雲谷三曹の4

雲谷の4 雲谷の砂漠
空自迷彩と空自砂漠

雲谷の旧 雲谷の新
旧迷彩と新迷彩

接着剤が乾くまで暇だし、せっかくなので迷彩服で仕上げようかなっと
イメージ(妄想?)を膨らませてます。

この前購入したPhotoshop Elements 5.0で着せ替えをしてみました。
某HPから頂いてきた迷彩パターンをオーバーレイで重ねるだけの超単純
作業です。服のマスクを作るのに30分位かかったけどマスクが出来てし
まえば迷彩を重ねるだけなので数分でどんなパターンも作れます。
(開始から4つ作っても一時間だしw)

調整レイヤの使い方がPhotoshop 7と少々違うので戸惑ったけど、この程
度の作業ならElementsでも十分ですね。

雲谷三曹の3

雲谷の3

本体遂行中。

殆どのパーツは一体成型なので上半身を貼り合せただけです。
が、接着面積が少なく心細いので瞬着を流し込んで強度確保しました。

パーツラインを消す程度の作業で済みそうですな。

雲谷三曹の2

雲谷の2

さっそく64式からw

照門・2脚・弾倉が別パーツになってますがナカナカのクオリティですわ。
64式のプラモって他には無いのでこのキットは大当たり!!!

フィギュアはデフォルメされてますが武器や装備は正確にスケールダウ
ンされてるので単品でも十分楽しめます。これだけ良く出来てるとM16(サン
ディ新兵)とM1A1(ロジャース軍曹)もマジで欲しくなりますな。

とりやま(FMのHPより)
 
しかも挿絵が鳥山明氏のイラストなので遊び心満点なのもイイ。

雲谷三等陸曹

雲谷三等陸曹

こんなの買ってきました。

F-16CJを買いに行ったら売り切れ・・・
先日は店頭に並んでたのに売れちゃったみたいです;;
なんかF-16に縁遠くなってる気がするけど直ぐに入荷するって話なので
一応予約。口直しに短期間で済みそうなお気軽キットにしました。

当然、お目当ては64式自動小銃~!!!
フィギュア系ってのは顔が難しくて作れない(作らない?)ので本体はどう
処理しようか思案中。(銅像みたいにしちゃおうかとw)

Lの7

Lの7

完成。

終わった終わった(w
もう二度とこんな訳の分からんモノは作らねえ。

今後の依頼は飛行機限定で、オラの興味のある機体のみね。
嫌々作らせておきながらありがとうの一言も無い連中ばっかなので興味の無い
モノに関しては2000mクラスの山歩きに付き合ったら考えますわ。
(考えるだけかw)

さて、部屋の掃除~

Lの6

Lの6

艶消し終了。

明日から雨らしいので無理やりトップコートを済ませました。
しかも、今日は山猫は眠らない2があるのでこれ以無駄な
時間はかけれませんわ。

乾燥後に組み立てれば完成です。

Lの5

Lの5

上半身終了。

いきなり形になってますw
下地処理をしないってのは早いね、これで艶を消せば完成です。
あとはライフルを塗るだけですわ。

Lの4

Lの4

組める箇所から組み立て。

南木曽岳に行く予定が朝起きたら曇ってたので中止し、色を塗ってました。
胴体はコクピット周のパテ処理を塗装後にやらなければならないので下
半身や腕を進めてます。

晴れの日が続いてくれれば今週中には終われそうですな。

Lの3

Lの3

塗装開始。

天気が良かったのでさっそく吹いてます。
先にゴールド、続いてホワイトのパーツを完成。
ホワイトは真白が指定だけど好みで可也グレーの白にしました。
この位グレーにした方が落ち着いて見える筈?

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Saki (Tally)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

ブログ内検索